眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

年末映画五作目「ワンダー 君は太陽」(☆☆☆)

正しいこと。親切なこと。選ぶなら親切なこと。

 

凄く真っ当な、これぞ映画たる映画。初めから予想はできていたけれど、思ったところにゴールするのは観ていて非常に気持ちがよかった。主人公の男の子の演技がすごく可愛らしくて、これからどのように俳優として成長していくのかが楽しみでしょうがない。主人公のお姉ちゃんがすごくキュートで、観てて癒された。年の瀬にハッピーになれる映画を観れてよかった。来年は映画を沢山観て(特に不朽の名作)、映画鑑賞を趣味にしてみたいもんだ。

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20181226193854j:plain

ワンダー 君は太陽