眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

年末映画四作目「ルームロンダリング」(☆☆)

池田エライザがとにかく可愛かった。他は、ストーリーは至って普通だし何の捻りもないし、他の役者の演技も正直そんなにはまらなかった。ルームロンダリングというのをテーマにしたのなら、もう少し捻りのある話を期待していた自分とは......。映画館で観なくてよかった。しかし、借りて観たのも勿体無かったかな。ドラマもやっていたそうですが、まあ観ることはないでしょうね、はい。今年観る映画はあと一つなので、それが面白いことを祈ります。でも無難な作品を選んでしまったから、果たして......。

 

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20181226193857j:plain

ルームロンダリング