眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

the pillows「REBROADCAST TOUR」@渋谷 CLUB QUATTRO 感想(2018.11.25)

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

the pillowsの30周年記念アイテム第1弾として発売されたアルバム「REBROADCAST」の長いツアーの序盤のライブ。東京では一発目となる渋谷 CLUB QUATTROでのライブ。チケットは即完し、まるでthe pillowsが大人気バンドになってしまったかのようで寂しい。東京での次回のライブも完売しているので、いよいよブレイク寸前なのだろうか。

 

 

「REBROADCAST」は前二作「STROLL AND ROLL」「NOOK IN THE BRAIN」に比べアルバムとしてまとまっているし、曲がとてもいい。まるで、全盛期が戻ってきたかのように完成度が高いので、発売されてから何度も繰り返し聴いてきた。聴けば聴くほど、曲が愛おしくなる。ずっと、ライブでこの曲たちが演奏される姿を想像してきた。

 

 

一曲目「Rebroadcast」が演奏されたとき、私はそっと腕を挙げた。これだ、この音楽を私はずっとずっと待っていたんだよ。三人がサビのぶぶんを一緒に歌っている姿を眺めながら、「今まで彼らについてきて本当によかった。私の信じた音楽は間違っていなかった」と確信した。そのあとは「Fool On Cool Generation」の曲をちょこちょこはさみながら、「HiGENOHi」以来に聴く「Spiky Seeds」はかっこよかった。頭から終わりまで、気持ちよさが持続して震えた。そっからちょこちょこ挟まれるMC。ああ、今私はthe pillowsのライブを観ているんだ。生きていてこんなに幸せなことがあるだろうか。ああ、ずっとこの空間で揺蕩っていたい。それから、まさかまさかの「Skim heaven」で歓喜。この曲をライブで初めて聴けたのか。今まで聴いた記憶がない。ただただ、「Smile」をよく聴いていた高校生時代の気分に戻った。ただ、「王様になれ」は今回のセットリストにはいらなかったんじゃないかな、と思ったのは内緒。たぶんライブで初めて聴く「プライベート・キングダム」が感涙もので、また高校生時代に戻った。ああ、もういちいち選曲が絶妙なんだよなんなんだよ最高だな!そんでもって「MARCH OF THE GOD」でしょ、これはもう五つ星のライブに決定しました。本編最後にさわおさんがマイクを持って「Before going to bed」を歌う姿、歌い切ってさっとステージを後にした姿が今でも瞼にこびりついて離れないほど、かっこよかった。アンコールではけるときにさわおさんが「今回のアルバムはみんながthe pillowsに歌ってほしいことと今回自分が書いた歌が一致しているような気がしたんだ」といった趣旨のことを仰っていて、さわおさんも今回のアルバムに対して手応えを感じていたんだ。結成30年でまだまだこんなかっこいいアルバムを作れるなんて、本当にthe pillowsは最高のロックバンドだよ。そしてダブルアンコールではまさかまさかの「EMERALD CITY」で気持ちよく締めるという。もうなんなんでしょうかね、あの時間は。完全に現実ではない、気持ちよさだけを追求した異空間でした。クアトロでthe pillowsを観るのは初めてだったので今回のライブに行けてとても嬉しかったし、東京での残り2公演も俄然楽しみになってきた。そして、来年のアニバーサリーイヤーライブも楽しみになってきた。バスターが全員参加できるような場所でやってくれるということだそうで、今からわくわくがとまりません。とりあえずは、今回のライブの余韻に浸りながら日々を過ごしていきます。ああ、the pillowsが好きで本当によかった!

 

 

 

<セットリスト>

01.Rebroadcast
02.I think I can
03.Freebee Honey
04.Binary Star
05.Spiky Seeds
06.Skim heaven
07.王様になれ
08.ニンゲンドモ
09.ぼくのともだち
10.箱庭のアクト
11.プライベート・キングダム
12.眩しい闇のメロディー
13.MARCH OF THE GOD
14.Bye Bye Me
15.Starry fandango
16.Walkin' on the Spiral
17.BOON BOON ROCK
18.No Surrender
19.Before going to bed

 

EN

 

20.Star overhead
21.POISON ROCK'N'ROLL

 

EN2

 

22.EMERALD CITY

 

 

 

NEXT LIVE→11/28 クリープハイプZepp Tokyo

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20181125221009j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20181125221019j:image

f:id:bigpopmonsterpro:20181125221101j:image