眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

睡眠と歯医者、それから図書館

残業で心身ともにくたくたになった。布団が愛おしい。いつまでも眠っていたかった。しかし、平日に趣味をエンジョイできなかったので、9時過ぎに無理やり起きて、「検事プリンセス」を観ていた。やはり若干古いせいか、演出が古くて、そのあたりがとても気になった。そして主人公マ・ヘリの会社でも我が道をゆくスタイルは自分にはないものだよなと憧れるとともに、そんな振る舞いをしていたら会社ではうまくやっていけによな、といった当然の帰結に陥った姿を呆然と眺めていた。

 

 

 

眠い。やはり9時間ぽっちじゃ睡眠が足りなかった。11時過ぎに再び布団に横たわる。体中に染みわたる充足感。疲れ切った体にとって睡眠はミューズのような存在である。起きたのが1時過ぎで、小刻みな睡眠をとりながら、なんとか歯医者へ。

 

 

 

ここ最近の私の歯の痛みは「歯ぎしりか、食いしばりか、雑な歯磨きのせいでエナメル質が取れてしまっていた」と推測された。歯の痛みの原因が分かる本当にすっきりする。虫歯じゃなくて、よかった。今回の治療は歯の外側を軽くコーティングするもので、1本当たり1,000円もするそうだ。高い。しかし、次回の診察の時にまだ治療した歯が痛かったら無償でもう一回コーティングしてくれるそうだ。ほう。今回は3本の歯を治療して約3,000円かかった。次回の2週間後に残りの3本の歯を治療する。今私にできることは、起きている間は歯を食いしばらないようにすることと、寝るときにマウスピースをつけること、そして丁寧に歯を磨くこと。決してごしごしと原始人みたいな磨き方をしないこと。原因が分かって本当に良かった。

 

 

 

まだまだ眠たい体を引きずって、近所の図書館へ。ただで本が読めるって凄いことだよな、と思うとともに「本を買わないと執筆者や出版社に利益が十全に行き渡らないから、身銭を切ってでも本を買い続けることは大事だよな」とも思った。今回は思った以上に豊作で、ついついたくさん借りてしまいました。こんなにたくさんの本、2週間以内に読めるはずがない。なんで借りてしまったんだろう。返しに行くのだる。

 

 

リンカーンとさまよえる霊魂たち

リンカーンとさまよえる霊魂たち

 
自生の夢

自生の夢

 
いまさら翼といわれても

いまさら翼といわれても

 
オカンといっしょ

オカンといっしょ

 
お話はよく伺っております (文春文庫)

お話はよく伺っております (文春文庫)

 
狭小邸宅 (集英社文庫)

狭小邸宅 (集英社文庫)

 
アホの壁 (新潮新書)

アホの壁 (新潮新書)

 
悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

 

 

 

今からどっぷりと読書をして、飽きたら渋谷に行くつもり。