眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

髭「STRAWBERRY ANNIVERSARY TOUR」@横浜 BAYSIS 感想(2018.10.20)

髭のライブがむちゃくちゃにかっこよかった。こんなにも気持ちよかったと思えるライブはいつだったか分からないぐらいに、素晴らしかった。ライブ中の没頭感がすさまじくて、終始天国のなかでぷかりぷかりと浮かんでいる気分でした。ライブが終わって、リキッドルームのチケットを物販で買ってしまうぐらい、次のライブを早く観たいと思えるくらい凄まじい体験をした。

 

 

ニューアルバム「STRAWBERRY ANNIVERSARY」がかっこよかったのは音源を聴いていたときから分かりきっていたからそこは安心してたけれど、アルバム以外の曲でぶちあがった。「ロックンロールと五人の囚人」のイントロが流れた瞬間に意識が吹き飛ぶぐらいにテンションが上がってしまい、それからはずっと無敵状態が続いた。「黒にそめろ」も「ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク」も、「ボニー&クライド」も「テキーラテキーラ!」もよかったけれど、白眉は「それではみなさん良い旅を!」でしたありがとう。私の語彙力では到底表せないほどの素晴らしい空間がそこにはあった。本編ラスト「STRAWBERRY ANNIVERSARY」の最後で「STRAWBERRY ANNIVERSARY」を全曲ちょこっとずつ演奏してくれたのすごくかっこよかった。

 

 

アンコールで最近すごくはまっていて、生で聴きたいと思っていた「もっとすげーすげー」演奏してくれて、本当に嬉しかった。そしてまさかのダブルアンコールで「ハートのキング」!もう感無量。

 

 
終始笑顔のメンバーと一緒にあの空間で幸せな時間を過ごしていると、日常の厭なことがどーでも思えてくる。なんだったんだろうな、あの時間は。関内駅を出たらすごく雨に降られ、靴がびちょびちょになっていたけれど、そんなことを忘れてしまうぐらい最高の時間を過ごさせていきました。髭ってこんなにかっこよかったんだ。もっと前から音源を聴いて、ライブに行けばよかったと悔しくなるぐらい、今日のライブはとてもとてもかっこよかったんだよ!もうなんなんだよ、ライブが終わったあとも髭の曲が頭から離れなくて、当分は彼等の曲しか聴かなさそう。たくさんの曲を出してくれているから、これからどっぷりと髭に浸かろう。そして、来年1月の渋谷クラブクアトロのライブに備えるんだ。あー、
本当に今日のライブに行ってよかった。遠征してよかった。今日まで生きてこれて、ほんとよかったよ。

 


明日はゆっくり過ごそう。

 

<セットリスト>

01.アップデートの嵐だよ!
02.スライムクエス
03.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
04.ドーナツに死す
05.黒にそめろ
06.ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
07.KISS KISS My Lips
08.Play Limbo
09.青空
10.エビバデハピ エビバデハピ
11.a fact of life
12.得意な顔
13.ヘイトスピーチ
14.それではみなさん良い旅を!
15.ロックンロールと五人の囚人
16.ボニー&クライド
17.テキーラテキーラ
18.きみの世界に花束を
19.STRAWBERRY ANNIVERSARY

 

EN

 

20.もっとすげーすげー
21.虹

 

EN2

 

22. ハートのキング

 

 

 

f:id:bigpopmonsterpro:20181020233211j:imagef:id:bigpopmonsterpro:20181020233214j:image