眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

104日目「少し暇。それが懐かしくもあり、疎ましくもある」

ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013「5TH DIMENSION」を観た。序盤は私の大好きなアルバム「5TH DIMENSION」を全曲、曲順通りパフォーマンスしていて、ライブでなかなか観れない曲は「こんな振り付けだったんだ」と、終始熱中して眺めていた。とにかく画面から飛び出さんばかりに熱い熱量がばんばんと飛び出していて、「灰とダイヤモンド」が終わったころにはすっかり疲れ果ててしまった。そっから至極のセットリストで襲い掛かってくるものだから、ライブが終わった後はしばらく呆然としてしまいました。正直な感想として、覆面の姿で歌っていると表情がよくわからないし、真面目モードが長い間続くのはちょっとだれてしまった。ももクロはとにかく何が飛び出すか分からないぐらいのフルスロットルな笑顔とお茶目なぶぶんが強みだと思っているので、覆面は今回限りでいいかなと。それ以外のぶぶんはパーフェクトでした。名古屋で二日間もやっていたなんて、そのとき私はのうのうと大学生活を送っていましたよ。もっと早く、ももクロの事を本気で応援するようになっていれば、と何回後悔してことか。こんな悔しさは味わいたくないので、今後のライブは時間が許す限り全部行きたいです。でも、青春......。茨城がどうかマッチングしますように.....。とりあえずは、明日の浜松の公演の内容をシャットダウンして、12月のAE公演に臨みたいと思っているんですけれど、気になって開いてしまいそうだ。明日も行きたかったんだよな。

 

 

 

 

咳き込むたびに、元々少ない私の体力はちびちびと削られていく。咳き込むときに体力を使うため、常に体に力を入れている状態を保っていないといけない。なので、一日が終わった後の疲労がすごいことになっている。今日だって殆ど仕事をしていないのに、定時になったころには大仕事を一段楽させたときの疲労感が私を襲った。今日はさっさと寝てしまい、明日のチケット争奪戦に備えなければいけないと思っているけれど、「応答せよ1988」を最終回まで一気に観てしまおうと意気込んでしまったため、まだまだ寝れそうにない。早くこの風邪状態を脱して、健康を満喫したいのだが、活路を見出せず、ふらふらと裏道を歩いている気分になる。自分でも何を書いているのか分からなくなってきた。今日なんてやるべきことは昨日のうちにし終えたし、やるべきことはなかったので早退してもよかったのに、お金が惜しいから定時までなんとか粘りました。

 

 

10月になって、仕事を振られるようになり、今まで任されなかった業務に取り組んで、そこでいろいろ悩んで、分からないところは聞いて、また考えて考えて考えて、なんとか仕上げたものを一つずつ積み重ねていったら、なんとか営業を続けられそうな気分になった。これは一瞬の錯覚であり、来週になったらまた「しごとやめたいよ~」と弱気になっているかもしれない。その可能性は非常に高い。むしろそうなっていて欲しいと願うくらい、私は営業でキャリアを積んでいこうと思っている。少しずつだけれど営業的なこと、技術的なこと、社内処理などを理解し始め、自分の立ち位置を考慮したうえで先輩の業務の手伝いをできているのではないかという傲慢な考えを抱いている。このまま恙無く、成長していけばいきたい。他部署へ異動したり、転職したりするのは体力が必要となってくる。省エネ愛好家の私は現状維持という座右の銘を肌身離さず抱え、「konomama」がいつまでも続くことを願っている。けれど、誰しもが経験するように「sonomama」が永遠に続くことはない。人生はいつか終わる。それと同じように、私は変化を恐れずに、冷静に受け止めて、厳しい日々をなんとか乗り越えていかなければならん、と頬杖をついてのんびり思うのでした。

 

 

明日は待ちに待った髭のライブだ。彼らのワンマンは2年前の「YAYAYAYAYA」TOURぶりである。今回のライブは「STRAWBERRY ANNIVERSARY」という、髭のアルバムの中では今のところ一番好きなアルバムで、全曲がもれなく大好きなので、明日が楽しみで楽しみでしょうがない。「STRAWBERRY ANNIVERSARY」は聴けば聴くほどその世界観に引きずり込まれてしまい、気付いたら髭の世界の住人になってまうような恐ろしいアルバムなのだ。本当に、全曲がすばらしい。今までもたくさんのかっこいい曲を生み出してきたけれど、デビュー15周年でもまだまだすごい曲を発表し続けてくれる髭に、いつまでもついていきたいと思っております。とりあえずは明日、久しぶりに弾けてきます!!

 

5,499歩 

 

STRAWBERRY ANNIVERSARY

STRAWBERRY ANNIVERSARY