眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

【2018夏】地元三日目「ずぶずぶ」

精神的に不安定な状態が続いている。音楽を聴いても、本を読んでも、お笑いを見ても、そのコンテンツに対して没頭できずに「月曜日から仕事か...」ということを考えてしまって暗い気分になってしまう。実家に帰ってのんびりしてるとたいていこういう状況に陥ってしまう。東京で一人で暮らしているときには不安はさほど感じないのに、実家に帰って家族とコミュニケーションを取り、懐かしいものに囲まれていると社会人であるということから離脱してしまう。自分という存在をいつもとは違った視点で、冷静に眺めることができてしまう。そうすると自分の生き方が非常に窮屈なものに思えてきて、「ここまでして生きている意味ってなんかあるの?」というネガティブモードにはまってしまう。こういう考え方をしてしまうのは社会人になって4年目にもなるのに、未だ仕事に対して自信を持てるぶぶんが殆どなく、「自分がいなくても自分が所属しているところはまわっていくんだろ」ということを考えて、自分で自分を追い詰めてしまうから。「自分はサラリーマンとして働くことに向いていないんじゃないか?」と何度も何度も考えてきた。答えなんか出ない問いを考え続けても無駄に疲れてしまうだけなのに、どうして考えてしまうんだろ。もうこんな自分は嫌だ、社交的になってたくさんの人といろんな話をして、いろんなことを吸収して、そんでもって人間的に成長したい、という願望を持ってても、叶えられない、叶えようと努力をしないのならそんな願望は捨ててしまったほうがいいのに。普段はそんなことを考えないように生きているのに、実家に帰ってきて気が緩むとついつい深みにはまってしまう。これが自分にとっていいことなのかどうかはわからないけれど、自分を見直す時間が年に数回あるというこてゃ大切なんじゃないかとは思う。でも、不安定は嫌だ。早く落ち着きたい。自信を持った言動をしたい。たぶん、自信を持つなんて根拠がなくて、自分で勝手にそれっぽい雰囲気を作ってしまって振舞ってしまったもん勝ち何だと思うけど、いつも怖がって足踏みしてしまう。変化を恐れてしまうのは自分の悪い癖だけど、その癖のせいでひどいことに遭遇することなくのんのんと生きてこられたのかもしれないと思うと、どうすることが正解なのか分からなくなる。

 

昨日は夜遅くまでサンドウィッチマンの本を読んでいたくせに、朝の7時に起きてしまったせいで午前中は眠たかった。午前中に外出したかったけれど、排水溝の点検が午後に来るので、仕方なく部屋でのんびりとしていた。ここに籠もっていれば誰からも私の人格を攻撃されることなく生きていける。でも私を認めてくれる人にも会えなくなる。ここでいつまでものんびりしているわけにはいかない。でも後数日ぐらいは自分の好きなようにさせてくれ。こういったまとまった休暇のとき、いつも仕事のことをほぼ完全に忘れて全力で楽しむことにしてるんだけど、仕事のことを振り返って、何が今、自分に足りないのか、どうすれば成長していけるのか考えたほうがいいんだろう。でも、私には今、そんな向上心はなくて、ひたすらに仕事から逃げている。そんで、仕事が後どれくらいで始まってしまうのかを考えておびえて、蹲っている。それなりに対策をした方が後々の自分のためになるって分かってる。でも、楽なほうへ楽なほうへと誘われるがままに甘える私は弱い人間だ。

 

昼過ぎに眠気を抑え切れなくなって、昼寝をした。幸せだった。布団に横たわって、眠りに入るか入らないかをいったりきたりするあの時間は幸せ以外の何者でもない。ほかで代用することのできない、とびっきり幸せな時間だ。起きて16時過ぎで、天気がもちそうだったのでお墓参りに行った。前回行ったのがおそらく去年のお盆で、そんときも私は仕事で苦しんでいたのかな。今にも雨が降り出しそうな空の下、久しぶりのお墓に私は今の自分の状況と、今後どうしていきたいかを祈った。

 

そんで、都会のほうに出てスヌーピー展を見に行こうとしたのだが、ちょうど棚卸しをしていて、行けなかった。電気屋さんでスマホを見たり、ユニクロでVネックを見たり、本屋で本を見たりして軽い充実感を堪能した。夜はたいめいけんでオムライスとハンバーグのを食べて、値段相応のおいしさで心が満たされた。明日の朝に食べるパンを買って、家に着いたのが22時過ぎ。それからも不安な状況が続いて嫌だったので、ジャルジャルのコントをひたすら見て現実から離れようとした。離れられなかった。

 

サッポロビールをちびちび飲みながら、文章を書いている今はとても落ち着いている。人には話せないような悩みをひたすら文章にしていると、自分の気持ちが整理できて、ごちゃごちゃになっていたことを一つ一つ整理できて、「そこまで深刻な状況ではない。今からでも巻き返せる」と落ち着ける。だから明日も文章を書くだろうし、これからも書き続けて自分の考えたことを残していきたい。明日はももクロのDVDが届くからそれを観たいけど、都会に繰り出しておいしいものをいっぱい食べて、買いたかった物を買うのでお預けにします。明日も明後日も休みって、本当に落ち着くわ。

f:id:bigpopmonsterpro:20180816235157j:plain