眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

【2018夏】地元二日目「ELLEGARDENが復活した。その頃おばあちゃん家でのんびり」

新木場のライブのときもちょこちょこTwitterは覗いてにやにやしてたんですけど、今日のZOZOでの呟きとセットリストを眺めていたら嬉しくなって、本当に戻ってきてくれたんだなって興奮した。高校時代、ロックバンドを聴くようになってすぐにのめりこんだのはELLEGARDENだった。歌詞、声、メロディー、演奏、全てが他のバンドから圧倒的に抜きん出ていて、こんなにもかっこいいバンドが日本にもいるんだ、大学生になってお金を自分で稼いでライブにいきたいなって思ってた。大学に入る前には活動を休止してしまった、凄く悲しかった。それでも、ELLEGARDENの曲を何度も何度も聴いて、人生の辛い時期を乗り越えて生きてきた。先日、復活するというニュースを目にして「いやいや、まさか、ね」と思ってて。でも、今日のみなさんの呟きを眺めていて、「本当に復活したんだ」と飛び跳ねたくなるぐらいに嬉しくなりました。でも、実際に自分の目で彼らを見ていないから、復活したというのは半信半疑なところです。お願いだから、今回のライブで終わりにしないで、ぜひともツアーを回って欲しい。自分の目で彼らを見たい。好きな曲を生で聴いて、あの頃の自分に自慢したい。

 

眠いくせに7時に起きてしまったもんで、眠気を抱えたまま一日の半分を過ごしました。午前中はスマホの情報を探すのに延々と時間を溶かしていました。こんなにも情報があると、何が一番いいのがわからなくなってしまう。ああ、もう誰かが「これにしなよ」と言ってくれたらそれにしてしまいそう。いろいろと研究した結果、UQ MobileのiPhone SEに落ち着きそうです。でもHuawei P20 liteも捨てがたいよな。でもiPhoneは一度も使ったことがないから、やっぱりiPhoneかな、でもXperiaは今までずっと使ってきたから......。

 

昼はお母さんが出してくれた牛丼を頬張りながら「実家暮らしまじで天国だわ」とぬるま湯に浸かる幸せを噛み締めておりました。こんな生活を続けていたら、そりゃ引きこもりたくなりますわ。東京なんか、帰りたくないっっ。

 

16時過ぎに家を出て、おばあちゃん家に。のんびりと流れる時間、家族の何気ない会話を浴びていると東京で一人暮らしをしてて感じる空虚さを和らげてくれます。あと、いろんな会話が飛び交っているので、それらのことに対して殆ど知らない自分はいかに世間から隔離された生活を送ってきたのかと思いました。普段は自分の興味のあることしか知ろうとしないので(9割方音楽、あとは本)、このような環境にいることは刺激的であると同時に、日常会話をするにはニュースを見ないといけんなと。上司と話をするときも日常会話が壊滅的にできなくて「雑誌を読め、雑誌を」と言われたんですが、未だに雑誌は読んでません。何を読めばいいんだ、POPEYEとか読めばいいのかねえ。

 

そのあともいつもどおり、お寿司を食べてのんびりとしてました。そして自分のしゃべらない事!話しかけたらそれなりに返答はするんですけど、自分から場に話題を提供を一切していないこの愚鈍さ!昔からそうだった。そして今も変わらないこと、そりゃ人と上手く話せないわけだ。ほぼ何を言ったとしても受け入れてくれる環境ですら「変に思われないかな」と思ってだんまりしてるんだから、素性の知れない人とのそれなんかいわんをやですよ。ほんとどうにかしないといかんのに、それでどうにか生きていこうとしている自分の機器察知能力のなさ!ああ、人っこ一人いないような田舎で一人細々と生きたい、切に。それならライブに行くのは我慢する。

 

ミュー、ジャパン・ツアーの開催が決定! 『フレンジャーズ』のリリース15周年を記念した全曲再現ライブ (2018/08/15) 洋楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

 

でもこんなニュースが転がり込んできてしまったからには、当分はまだサラリーマンを続けなくちゃいけないです。Interpolだって来日するってんだから、なかなかサラリーマンは辞められそうにないです。

フレンジャーズ

フレンジャーズ