眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

眠れない夜を幾つも超えてきた

寝れなかった。眠気が来ないで、えんえんとスマホをスクロールしていた。今も眠気がない。おそらくこれが時差ボケというものなんだろう。仕事が始まる前でよかった。で、これっていつ治るの?今全然眠くないので起きてたとする。それで12時前には眠くなるでしょう。そこで我慢して我慢して我慢して、夜になって早めに寝たら治るのかな。でも、日中に眠くなって我慢できる自信がない。それに日曜日は一週間で一度だけ、彼女に会える日だからコンディションを整えておかなければならない。人と会うと多大なるエネルギーを消費するのは子供の時から変わっていないので、ある程度の体力は残しておいてから会いたい。子供の時、友達の家に遊びに行って、夕方ごろに家に帰ると大抵頭が痛かった。頻繁に頭が痛くなることが多かった。お腹が空いたら頭が痛くなった。一か月に一度、食べ放題のお店に家族で行ったとき、店は混んでいて一時間ぐらいならぶことがよくあった。たくさん食べるためにお腹を空かしているので、順番が来るまでに耐えきれない頭の痛みに耐えかねて、よく何かしらを食べていた。そこまでして食べ放題に行く意味があったのかどうかはよくわからないが、そのイベントは私にとってすごく思い入れのあるものだ。たくさんの事を食べ放題から学んできた、といったら言い過ぎだろうか。今は殆どそのような店には行かない。私は貧乏性なので、胃袋の限界までものを詰めないともったいない気がして、ぎりぎりまで食べて、結果苦しくて全然楽しくなくなるからだ。今はその癖が治りつつあるが、それでも完治はしていないので、できる限りそのような店には近づかないようにしている。

 

 

クレジットカードを使いすぎた。海外旅行でばんばん使おうと思っていたのに、ネットで利用可能残高を調べたら数千円しか残っていなかった。音楽と本にお金を使いすぎた。あとよくわからないものに出費をしていた。実家ぐらいをしたい。

 

 

フジロックに行きたかったけれど、海外のアーティストで観たいバンドが少なかった。生で「Green Day」とか「ARCTIC MONKEYS」とか観たら、すごいことになるんだろうな。沼にはまりそうで怖い。でも一度でいいからそんな経験をしてみたい。四六時中そのバンドの事ばかりを考えて、グッズに多額のお金を費やして、ライブには全通してみせる、ぐらいはまりたい。the pillowsはすごく好きでかれこれ20回以上はライブに行っているけれど、それほどまでに行ってしまうとドキドキ感よりも安心感が強くなって、ライブ始まりのSEが流れるとすごく落ち着いてしまうのはどうしたものか。9月にでるアルバムがすごく楽しみ。今回のアルバムツアーは3回は行きたい。予定が合わなさそうだけど、それでも行きたい。30年近く活動しているバンドなのに、毎年新譜を出しているなんてすごすぎるだろ。出来に関してはノーコメだけれど、でも何十回も聴けばそこそこに好きにはなるよ。私が音楽を好きでい続けられる限り、ぜひとも活動を続けてほしい。

 

 

野菜をたくさん食べたいわ。