眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

旅は終わった

長い長い飛行機の時間を終えて、日本に帰って来た。トラブルが起きることなく、無事に戻ってこれたことを嬉しく思う。何かしらやらかしてしまったりやらかされてしまったりで、めんどーなことに巻き込まれたしまうんじゃないかと危惧していたが、特に何もなかった。よかったよかった。

 

とりあえずは白米をお腹いっぱい食べたい。カロリーの高いものを食べ過ぎて、旅行前に比べて太っただろう。それにお金も海外旅行のテンションに惑わされてたくさん使ってしまった。当面は質素な生活を余儀なくされるだろう。といっても、来週はももクロのライブがあるから物販でいくらか使ってしまうだろうし、再来週は韓国旅行なので、ここでもまずまずのお金を注ぎ込んでしまうだろう。なので、夏休みが終わってから本格的に節約をするつもりです。やっていないゲームがあるのに欲しいのがあったら躊躇することなく買ってしまうのはやめよう。でも、今年はクラッシュバンディクースマブラを買いたいので、どこかで我慢しないとな。一番手っ取り早いのは本だな。文庫本を狂ったように毎週買うのは止めて、図書館で本を借りるか、買った本をきちんと読む。買いっぱなしにしているものが多すぎる。

 

あとは仕事か。考えたくないけど、あと数日で復帰するんだよな。「一ヶ月も休んでいたから、お前はクビだ」とは言われないと思うけど、周りの目が気になるだろうな。たぶんムダに一ヶ月休んだだけで、根本的なことはなにも解決していないだろうな。なので、他人に任せるんじゃなくて、自分で何とかしないといかんのだけど。めんどくせえな。でも、このめんどくせえを我慢して我慢してお金を貰ってこうやって海外旅行に行けたんだから、少しは辛抱せんといかんのかね。好きなことだけしていたい。ワクワクすることだけしていたいな。

 

さて、日本に帰ってきて初めての外食は、やっぱり油そばかな。あとは本屋さんに行って、新しく出た文庫本をぼーっと眺めたい。それで、渋谷のTSUTAYAに行って、思う存分新譜を借りるんだ。フジロックに行きたいと思っていたけど、体力的にも天候的にも無理そうなので、渋谷と新宿と家周辺でのんびり寛ぐことにします。

 

さあ、あと少しの人生の夏休みを謳歌するぞー。