眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

軸がないからぶれっぶれ

転職活動に難航している。そもそも、転職したほうがいいのか不安になってきた。今の職場でなんとか頑張っていったほうがいい気がしてきた。そもそも、営業に配属されてから2ヶ月ちょっとしか経っていないのに、そこで「自分には営業は向いていない」と決めつけるのは早計ではないか。早急に結果を求められることに対して不安で不安で、それで逃げるために転職活動してるんじゃないの?

 

そもそも、経理をしていてやりがいとか楽しさとか感じたか?分からないことばかりの癖に、分かった振りして自分から積極的に勉強しようとしなかったじゃんか。経理の仕事が自分に向いているなんて、単に楽そうとか営業が嫌だからという安易な理由で考えていないか?経理は非常に気を使う仕事で、ミスをしないのが当たり前で、けっこうストレスを感じていたじゃないかよ。3ヶ月も経てばあの頃の辛かった思い出を忘れて、よかったことだけを思い出そうとしているんだろ。

 

経理がやりたい、総務がやりたい、という思いの裏側には「だって楽そうじゃ。社員相手にしてるだけでいいし、パソコンに向き合ってカタカタカタターンとしてればいいだけじゃん。残業だってあまりしなさそうし」という甘い考えがあるんだよ。それを一回見つめよう。自分がどういうことをしたいのかをきちんと考える必要がある。自分に何が向いているのか、どの仕事が合いそうかなんて実際にその仕事をやってみないとわからない。なので、まずは自分がしたいことを過去の経験から鑑みて考えなくちゃ。あと、業界もある程度は固めておかないと、ただ経理ができるからよく分からない業界だけどここにしよ、とかは安易すぎる考えだと思いませんか?