眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

続ければ違う景色が見えると信じて進み続ける

今日は待ちに待った休日だ。昨日の夜から浮き足立ってしまい、タンメンなんかを食べてしまって。あそこの店のタンメンは量が多いんだよな、それが分かっていてスープまでぺろりと食べてしまったから今もお腹がぽんとして食欲がないのです。朝は9時頃にむくむくと起き出し、テレビをちょろっと見ていたら猛烈な眠気がきて、布団に横たわっていた。気付いたら16時前で「おいおいおいおい、今日まだ全然何もしてないじゃないかよ」と毒づきながら、このまま家でのんびりしてるのも無駄だと思い、さっと家を出た。もちろん約束や予定などあるはずもなく、向かったのは贔屓にしている新宿の本屋。よう毎週毎週飽きずに本屋に行くよなと自分ですら思うほどに本が好きである。最近はその中身よりも外見、本というフィルムに耽溺して本にはまっているような気がする。本を購入して「はい満足した」といった感じがして、これではなんのために本を買っているのか分からない。ちゃんと読まないと。それなら図書館で本を借りるのでは駄目なのか?、と問われたとしても、本を所有するということにこのうえなく気持ちよくなっているのであって、誰が今まで読んだのかも分からないような古い本で満足するわけがない。といいつつも、ちょいちょい利用しているんですけどね。

 

17時半から新宿ビジョンでももクロの映像を流していると聞いていたけれど、立ってみるのもだるいしな、でももしかしたらゲリラでももクロが来るかもしれないしな。ということで18時25分ぐらいに西武新宿ペペ広場へ。たくさんのモノノフがいて、テントの中でどうやら怪しい動きがあったので、もしやと思ってました。新宿ビジョンで「クローバーとダイヤモンド」のMVが流れ終わると、まさかのOvertureが流れ出して。えっ、これって、もしかして......。そしてももクロちゃんがゲリラで現れて。それからは30分ほどかな、10周年のこととかコメントしてて。いや、まさか、新宿でももクロちゃんを見れるなんて、しかもこんなに近くで。まさかに懸けて、本を読むのを辞めてペペ広場に来た自分に感謝です。みんな、本当に可愛かったなあ。水曜日にも会えるなんて、幸せやわ。
f:id:bigpopmonsterpro:20180519221938j:image

油そばを食べて、満足して家に帰って、アニメをだらだら見ながら経ヶ丸終わろうとしてます。明日は箱根温泉だ。ゆっくり休んで現実逃避するぞー。