眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

トリプルファイヤー「アルティメットパーティー5」感想

渋谷 CLUB QUATTROでトリプルファイヤーのライブを堪能してきました。彼らのライブは去年の11月に恵比寿LIQUIDROOMにて行われた「『FIRE』発売記念ワンマン”アルティメットパーティー4」ぶりなので、約5ヶ月ぶり。

 

 

 仕事で嫌なことがあって、鬱屈とした思いを抱えながらビールを飲んで、ライブが始まるのを待っていました。定刻を10分ほど過ぎ、しれーっと出てきたメンバー。そのままふんわりと始まった「面白いパーティー」を聴きながら、勝手に動き出す体に身を委ねていました。気持ちいい、あたまからっぽにしてただひたすらに動いているのってこんなにも気持ちいいんですね。

 

 淡々と曲は進んでいき、その合間合間にちょいちょい挟まれる吉田のMCは、前見たときよりもぐんとうまくなってきて、少し寂しくなった。

 

なんだろうな、歌として成立しているのが不思議なくらいに、とてつもないバランスで成立している音楽であるがゆえに、その緊張性がびしばしと伝わってくる彼らのライブを堪能すると、すっと前に踏み出せるような気分にさせてくれる。どうしてこんな力があるのか分からないけど、そんな風に自分を前へ前へ進めたいと思えるようになれるから、トリプルファイヤーのライブは必ず行きたいんです。

 

新曲もちょいちょいやっていただいて、今年中には新作が出ることを期待してもいいですか?新曲もさらに研ぎ澄まされた感性でびしばしと磨きあげられたかっこよくて力の抜けた曲で、次回作も名作になることは間違いないでしょう。

 

トリプルファイヤーのライブって、最初はトランス状態で踊りまくるんですけど、途中で我にかえってしまい、真顔で彼らの演奏を眺めている自分がいる。そこがまた、彼らの面白いところでもあるんですよね。

 

是非とも、アルティメットパーティー6が開かれるときも、どうか私は私でいてほしいと思いました。

 

 

 

〈セットリスト〉

01.面白いパーティー
02.トラックに轢かれた
03.サクセス
04.SEXはださい
05.Jimi Hendrix Experience
06.人生を変える言葉
07.中一からやり直したい
08.TKS1985(新曲)
09.銀行に行った日
10.鋭いアドバイス
11.漁師の手
12.コインとキノコ
13.戦争の話
14.有名な病気
15.スピリチュアルボーイ
16.ゲームしかやってないから
17.次やったら殴る
18.じじいの同窓会
19.神様が見ている
20.変なおっさん
21.カモン
22.思ってないと言わない
23.野球選手になるために
24.スキルアップ 

 

EN

 

23.普通は走り出す
24.こだわる男

 


f:id:bigpopmonsterpro:20180426224234j:image

 

〈関連記事〉

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp