眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

14日目「あと少しで休みだ」

明日行ったら休みだ、ということばかり考えていて全然仕事に身が入らなかった。まあ、気合いを入れてするような仕事なんて任されていないんですけどね。

 

今日は放置の日でした。自分の力で解決できないような仕事を任されて一日中会社にいると、ほんと惨めな気持ちになりますね。なんで自分はここにいるんだろうって。何もしていないという状態が一番だし心に堪えます。せめて怒られて何かしら得るものがあればまだ有意義なんですけれど、放置だけは駄目ですね。いったいこれからどうなっていくことやら。

 

もう今の職場に飽きました。仕事の醍醐味を味わう前につまんなくなって匙を投げ出してしまいそうです。配属されて早々にしっかりとした仕事が任されるなんてたぶんないんでしょうけど、それなりにケアをしてくれないとほんとにしんどいっすわー。

 

明日はいったい何をすればいいんだ。突然「これをやってくれ!」とたいした説明もなく仕事を任されて、「そんなんにそんなに時間かけているの?」と嫌味たらしく言われると、へなへなと力が抜けてしまいます。下手だなって思う。もう少しまともな仕事ができないもんですかね。

 

でもまあ、今日はユニゾンのライブを堪能できたんで、いいです。至福の余韻を噛み締めながら寝よっと。