眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

6日目「少しの余裕と諦め」

ようやく職場に馴染めてきたかなと思えるようになりました。全然仕事は任されていないんですけど、時折「あ、やっておいて」と先輩に言われるとこのうえなくテンションが上がるのは社畜だからなのでしょうか。とにもかくにも、想像していた未来と異なっていてよかった、いい意味で。でもこのままでいいのかという不安も残ったまま。

 

今日は一回だけちょろっと外に出ただけで、あとは社内でのんびりとしておりました。がしがしと先輩についていって仕事を盗みたいんですけど、まずは先輩の調子が整ってからということで、できることからやっていくしかないですね。地味な作業が多くて眠くなるってしまいますが、頑張っていきましょう。

 

今日は久しぶりにジムに行って、泳いできました。約2週間ぶりの水泳はとてつもなく気持ちよくて、体が思っていたよりも軽くてびっくりしました。また隙をみてはちょこちょこと行かねばなるまい。

 

そのあとに背油らーめんを堪能してきました。背油を多目にしてもらい、どんなものかと食べてみたんですけれど、思っていたよりもあっさりとしていてくどくなく、それでいていい塩梅にこってりとしていて美味しかったです。是非とも機会があればまた訪れてみたいものです。
f:id:bigpopmonsterpro:20180409202431j:image

 

家に帰ってからは洗濯をして、のんびりと過ごしました。やっぱり私には、外でキャッキャと騒いでいるよりも、一人でのんびりと過ごす時間のほうがしっくりくるんだなと再認識しました。ああ、寺に籠りたい。

 

 

12,683歩