眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

My Hair is Bad presents ギャラクシーホームランツアー 感想

近所の工事の音で目覚めた朝の気だるげな感じは、きっと月曜から始まる新生活はうまくいくかしらという不安からくるもので、マイナスなことばかり想像してしまって一人虚しくなるんだ。どうしようもないので、アニメを流していると、今日はマイヘアのライブだったなということを思い出して、また眠くなって布団にの上に突っ伏した。

 

マイヘアの前回のライブは2016年5月の

「ハイパーホームランツアー」で、セットリストは下記の通りです。


01.告白
02.接吻とフレンド
03.ドラマみたいだ
04.マイハッピーウェディング
05.アフターアワー
06.革命はいつも
07.クリサンセマム
08.mendo_931
09.ディアウェンディ
10.元彼氏として
11.ワーカーインザダークネス
12.真赤
13.グッバイ・マイマリー
14..最愛の果て
15.悪い癖
16.彼氏として
17.from now on
18.最近のこと
19.恋人ができたんだ
20.卒業
21.優しさの行方
22.音楽家になりたくて

 

EN

 

23.戦争を知らない大人たち
24.夏が過ぎてく

 

 

まだ一年もたってなかったのか。なんともまあ恋愛のことを赤裸々にぶちまけるバンドだなという感想ぐらいしかなくて、そのあとに出した「mother's」にじわじわとはまっていって、いいバンドだなとか思ったりもして。

 

すごくかっこいいライブでした。前回観たときよりもよりかっこよくなっていて、そんで曲がすごくいいんだよ。「mother's」の曲を全部やってくれなかったのは残念だけど、過去作の名曲をばんばんやってくれて終始楽しかったです。次回、彼らのライブを観ている頃に私はどのような人間になっているんでしょうね。今勤めている会社に残っているのかな。やりたいことを見つけているのかな。早く落ち着きたいな。

 

〈セットリスト〉

01.アフターアワー
02.熱狂を終え
03.グッバイマイマリー
04.ドラマみたいだ
05.接吻とフレンド
06.最愛の果て
07.真赤
08.運命
09.悪い癖
10.彼氏として
11.卒業
12.復讐
13.クリサンセマム
14.ディアウェンディ
15.元彼氏として
16.燃える偉人たち
17.フロムナウオン
18.戦争を知らない大人たち
19.シャトルに乗って
20.幻
21.最近のこと
22.いつか結婚しても
23.告白
24.エゴイスト

 

EN


25.優しさの行方
26.月に群雲

 

EN2


27.夏が過ぎてく


f:id:bigpopmonsterpro:20180331200748j:image