眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ミスドのタベホ

先日、ミスタードーナツの食べ放題を堪能してきた。ポンデリングをこよなく愛するものとして一度はお腹いっぱいに食べてみたいという欲望を叶えてみた。

 

一回目に6品を食べて、「これはまだまだいけるぞ」と思い、二回目も6品を頼んで、一品目を食べ終わったら急に駄目になった。エンゼルクリームを2つも頼むんじゃなかった。ドーナツで体中満たされている感覚で苦しくなった。これではまるで苦行のようである。歳を取って胃が収縮してしまった私にとって、食べ放題はもう存分に楽しめるアトラクションではないんだな。もうやめよう、腹八分目で抑えよう。こんな食生活を続けていたら私の体はおかしくなってしまう。

 

家で飲んだ味噌汁が格別に美味しかった。

広告を非表示にする