眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

音楽と人 LIVE 2018“恵比寿クロッシング” 感想

ピロウズかっこよかった。ピロウズ、かっこよかった。あんなライブをしてくれるから、いつまでも引き付けられてしまうんだ。今度あるライブにも行きたい。東京にいればの話だけど。バニラズは鉄板の曲だけを揃えてきたけれど、煽りが鬱陶しかった。曲はいいんだから、そういうので減点されるのは勿体ない。是非ともユニゾンみたいになってほしいな、ならないだろうな。ピロウズかっこよかった。レッサーハムスターの憂鬱、おそらく初めて聴いた。染みる。アナザーモーニング、やっぱりすごくいい曲なことを再認識できた。デヴリ、やってくれて嬉しかった。今日のライブ、来てよかった。

 

〈セットリスト〉

go!go!vanillas

01. マジック
02. おはようカルチャー
03. エマ
04. デッドマンズチェイス
05. スタンドバイミー
06. ビッグモンスーン
07. ヒートアイランド
08. ストレンジャー
09. バイバイカラー
10. カウンターアクション
11. 平成ペイン

 

the pillows

01.デブリ
02.空中レジスタ
03.About A Rock'n'Roll Band
04.バビロン 天使の詩
05.I know you
06.Funny Bunny
07.レッサーハムスターの憂鬱
08.どこにもない世界
09.Blues Drive Monster
10.この世の果てまで
11.ハイブリッド レインボウ
12.Locomotion, more! more!

 

EN

 

13.Another morning
14.Ready Steady Go!


f:id:bigpopmonsterpro:20180216214633j:image