眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ガンダムのスタンプラリー

JRがガンダムスタンプラリーをやっていて、大人がもそもそとスタンプを押している様を見る。夏休みはドラゴンボールスタンプラリーで、親子連れが夜な夜な各地に散りばめられたスタンプを集めていたが、ガンダムではあまり見かけない。一番最初のガンダムは高校生の頃に見たが、専門用語がわんさか出て、途中で飽きてしまった。なので、キャラクターはガンダムとザクぐらいしか分からず、あとはもう知らない。自分が仕事で降りる駅はマニアックそうなキャラクターで、やはりここの駅ではメジャなキャラクターは使われないかと感心した。スタンプラリーというものは主催者にとってどんな利点があるのだろう。全く興味がわかない。

 

目上の人には挨拶をしろと目くじらを立てていたおじさんが、私達の挨拶にたいしてちっとも反応しないところに大人の理不尽な面白さを感じる。しらみが。