眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

友よ!

またもや引き込まれるマンガに出会ってしまった。嬉しい誤算。

 

ジャケットの絵柄を見てよもーと決めた。中身はタイトルからは推測できなかったが、要するに女子だってえっちいことを考えているのだ。そんなきわどいテーマを清々しいほどの青春に転換してうまく描いている。早く早くと読み進めていくうちに明かされる人物のほろりとくる良さにうっとりとしてしまう。うますぎる。アニメにするにはちょっときついかも。とにもかくにも、早く次巻が読みたい!!

 

 

自分では名前をつけることのできなかった感情に本は・・・言葉を与えてくれる

本に名付けられた感情をもう一度自分の中に取り入れた時にまた・・・新しい感情が生まれる・・・

それは自分自身をどこまでも掘り下げていく喜びなのよ