眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

でくの誕生日にはプレゼントが贈られる

人を人として見ないで、勝手に自分で人を嫌いになって。なんて自分勝手な人。

 

周りのことを見ないで自分ばかり、自分の気持ちが一番だいじ!だってさ。

 

困ったときに、こまったこまったどーしよとしててももう誰も助けないよ。

 

したいことをして、周りがそれを嫌悪していることにも気付かないで繰り返し続けるの。

 

眠いのか、眠いよな。

 

一生眠ってろ。