眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ほっとした

きのう耳鼻咽喉科に行って、耳の状態を診察してもらった。結論から言えば異常はなかった。耳が聞こえずらくなった(閉塞感がある)ときに「ライブの行き過ぎで耳がやられたか」と不安になった。耳栓はきちんとしてライブに臨んでいるが、会場の前方に行くことが多いので爆音に包まれることが多かった。あれは原因ではなかったのか。だったらなんだったんだ。先輩に分からないことを詰問されたからか。そのストレスか。分からない。鼓膜や聞こえに異常はないと言われてほっとしたが、じゃあこれからストレスがあるたんびに耳の閉塞感に襲われなくてはいけないのか。なんでこんなにも私は繊細な心を持ってしまったのだろう。ふてぶてしく振る舞って、他人の嫌みをさらっと受け流せるような人間だったら、肩凝りや耳の閉塞感に悩まされることはないだろうに。ふがいない。