眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

go!go!vanillas「FOOLs」Tour 2017 感想

バニラズのライブは前回が今年2月の「おはようカルチャーツアー2017 〜クライマックス今夜の僕ら編〜」なので約9ヶ月ぶり。それも大阪で観るのはもちろん初めてなので、アルバムの曲がどのようにライブで化けるのかを確認すると共に、関西の方々のライブでの雰囲気がどのようなものなのかを確認するつもりでライブに挑みました。ちなみに前回のライブのセットリストが以下になります。

 

01.アクロスザユニバーシティ 
02.ヒンキーディンキーパーティークルー 
03.デストロイヤー 
04. スーパーワーカー 
05.ニューゲーム 
06.(新曲) 
07.12:25 
08.バイリンガール 
09.非実在少女 
10.ルーシア(アコースティック) 
11.ビートクラブ(アコースティック) 
12.あの素晴らしい愛をもう一度 
13.エマ 
14.デッドマンズチェイス 
15.カウンターアクション 
16.マジック 
17.おはようカルチャー 
18. ギフト

 

EN

 

19.(新曲) 
20.ヒートアイランド

 

 

Zepp Osaka Baysideで観るのはもちろん初めてでした。ユニバにこんなにも近いんですね。

 

さてさて、ライブの方だったんですが、かっこよかった。こんなにも骨太なロックンロールを掻き鳴らすバンドに成長したんだと感慨深くなりました。初めて彼らを観たのが「カウンターアクション」のレコ発で、そのときはMC下手だし、曲も全然心に残らないな、演奏もいまいちだしときつめに評価をしてました。1年2年したら消えているんだろ、と思っていたんですけど、そのあとに出した「カメレオンライツ」がすんごくいいアルバムで。そっからぐいぐいと彼らにのめり込んでいって。かっこいいアルバムを出してかっこいい演奏をする。それだけでロックバンドは十分なんだということを十二分に感じさせてくれるかっこいいライブでした。「FOOLs」をこんなにもかっこよく演出してくれる!というほどに鍛え上げられた曲たちを浴びていると、一瞬過った仕事への不安が溶けていきました。なるようにしかならないし、真っ正面から向き合っていけば何かが変わるはずだ。このライブで一番嬉しかったのは、彼らがとても好きになるきっかけになった「ギフト」をアンコールの最後に持ってきてくれたことです。最初の演出は微妙でしたが、忘れないで演奏してくれて本当にありがとうございました。次回のアルバムがとても楽しくなってきました。今度はどんなアルバムになるかしら、早く聴きたいわ。

 

〈セットリスト〉

01.We are go!
02.サクラサク
03.ヒンキーディンキーパーティークルー
04.ニューゲーム
05.FUZZ LOVE
06.ラッキースター
07.ストレンジャー
08.Ready Steady go! go!
09.パペット
10.グッドドギー
11.サウンドエスケープ
12.平成ペイン
13.デッドマンズチェイス
14.エマ
15.バイバイカラー
16.カウンターアクション
17.マジック
18.おはようカルチャー

 

EN

 

19.ナイトピクニック


大阪LOVERS(DREAMS COME TRUE カバー)サビのみ


20.ラバーズ
21.アクロス ザ ユニバーシティ
22.ハイテンション
23.ギフト

 

 


f:id:bigpopmonsterpro:20171126220158j:image