眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

楽しい漫画に出会えたから今日はもうそれだけでいいや

今日、仕事から帰って来て疲れきった体をよろよろと運びながら布団に横たわって、漫画を読んでいた。すぐに漫画の世界に持っていかれた。非現実的なのにこっちの世界と地続きなので、ファンタジーが苦手な私にも取っつきやすい。ズイショズイショにくすっとなるものを配置して、ぐいぐいと物語は進む。次々と明らかになってくる真実にほろりとするとともに、もっともっとこの世界のことを知りたいとページを手繰る手が止まらない。面白い面白いよこの漫画を凄すぎる全然退屈にならない早く物語を吸収したい。あっという間に2巻を読み終えてしまった。まだ連載中で、次巻が出るのは来年だと思うときゅーんと心が締め付けられるけど、早く先が知りたいけど、楽しみはそっと未来に残しておくのも乙なもんですかな。このままこの調子でペースを乱すことなく続いていってほしいお願いします。楽しい漫画に出会うと、生きててよかったって思えるよ。

 

『景色が変わったと思ったらそれはお前が変わったってことなんだぜ』

 

ブラックナイトパレード 1 (ヤングジャンプコミックス)