眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

どうでもいいことを話しかけてくるな

と思った次第です。どうでもいいには2つあって、どうでもいいけど会話に絶妙なスパイスを効かせてくれるものと、ただただどうでもよくて不愉快になるようなことの2つ。後者を話しかけてくれるなということです。自分が満足したいのかどうか知らないけれど、他人を貶めたコミュニケーションの仕方ばかりこちらに振りかけてくれるのはやめてほしい。めんどくさいからそういった行為は犯罪にして、捕まってくれ。私が何を食べようと何をしようとお前には関係ないじゃないか。それを重箱の隅をつつき、したり顔で人を不愉快にさせるような仕方でしか人とコミュニケーションを取れないなら、もう私に話しかけないでください。人が不愉快になっていることを感じ取っているはずなのに、尚も続けてどうでもいいコミュニケーションを投げ掛けて来るお前に対して、私はもう、何もする気が起きません。勝手に消え去ってくれ。