眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

TWICEがようやくやってきた

TWICEという名前は聞いたことはあったが、どのような風貌をしていてどんな楽曲で躍り狂っているのかを知らずに、なんとなくビビッと来たので初めてのフルアルバムを買ってみた。今日ようやく届いた。聴いてみて、すっごく可愛らしい声たちが僕の回りをパタパタと羽ばたいているようでとても幸せな気持ちになれた。曲ごとに表情を変えつつも、根底にある「可愛さ」は揺るがずに徹底して曲のなかを駆け回るような、そんな楽園がアルバムのなかに閉じ込められていた。これはK-POPにまたはまってしまうかも、と思ってしまうほどにクオリティの高い音楽であるとともに、自分が普段聴いている音楽の幅が狭かったことを痛感させられた。こういった可愛らしい音楽も、R&Bみたいなアダルティな音楽も、Jazzみたいな深遠な音楽も吸収していこうかなと気付かされました。ありがとうございます、たぶん当分の間ヘビロテさせていただきます宜しくお願いします。



f:id:bigpopmonsterpro:20171106223242j:image