眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

なんでもできそうなきがする

昨日はどん底で光の差す真上の方向を見る余裕もなくうだうだと悩んでいた。しょうもないことで悩むことほどしょうもない時間はないって通常営業に戻った今なら冷静に考えられるけど、どん底のときはそんな余裕がない。視野が狭くなって、ちょっとしたミスで俺はもうだめだだめだだめだと怒濤の自分責めが終わらない苦しい。昨日はなんであんなにも辛かったんだろ。頭も痛かったし、我慢していたものがぶしゅっと放出したのだと思っておく。

 

今日はサイコーだ。仕事は急にふられた業務が鬱陶しく感じられたが、それらは淡々とこなしていくしかないからこなしただけ。一時間ほど残業をして、ジムに寄らずに散髪をしてスッキリとした気持ちで家に帰ってシャワーを浴びて「スーパーマリオオデッセイ」を小一時間没頭した。おもしれえな。その後にちょちょいと肉野菜炒めを作って食べた。平日はほぼ毎日これを食べている。飽きがこない。どころかどのように調理すればより美味しくなるだろうかと試行錯誤しているのが面白くて、蕎麦やパスタに戻ろうと思えない。料理っておもしれえな。

 

久しぶりにプレモルで酔っぱらった頭でAmazonKindleセールをさ迷っていた。文春文庫がポイントを50%還元してくれるというので、小一時間Amazonをさ迷っていた。本を探している時間ってほんとに幸せだわ。ずーっとうろうろしていたい。

 

そのあとは映画を観ようと思ったんですけど、眠くなったんでごろごろしまーす。明日から三連休とかサイコーです。

 


f:id:bigpopmonsterpro:20171102213916j:image