眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ブログをさぼった

昨日は一昨日の吉祥寺さんぽで疲れはててしまって、起きたのが13時過ぎでとても損した気分になった。暗い気持ちが続いていたけれど、どうすればいいのか分からずにひたすらに新しく始まったアニメを見た。そのあとに前日に予約していた映画を観るために新宿に向かった。TOHOシネマズスクリーン10で「ダンケルク」という映画を観た。よく読んでいるブログで紹介されていて、観たくなったのだ。戦争の映画で、終始苦しかった。終わったあとはどっと疲れが押し寄せてきて、こんなときに観るんじゃなかったと思った。延々と戦争下における人々の光景が映し出されていて、IMAXというもので観てしまったがために迫力もあって、これはトラウマになってしまう人もいるんじゃないか。私は適度に眠くなって寝ていたのでその辺の対策はバッチリである。そのあとはのそのそと家に帰って勉強をする気分になれなかったので漫画をちびちびと読んでいた。そしたら23時前に彼女が帰ってきて、安心した私は布団に寝転がった。そしたら気付いたら朝になっていた。

 


f:id:bigpopmonsterpro:20171010121810j:image