眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2017年8月28日(月)夜の気持ち

自分に嘘をついていないか?自分が自分でいるために大切なのは、何よりもまず自分に正直であること。やりたいことをどうせできないからと誤魔化してないか?今まで大切にしていたものを、おざなりにしていないか?

 

気付くとすぐ考え込む、悪い方向へ。あーもうだめだ絶対にうまくいきっこないよと弱気になって、まだ失敗もしていないのに失敗した気分になって行動を制限してしまう。何もしなければ怒られることはないだろうという緩みきった態度だからいつまでたっても成長しないんじゃないか。分からなくても自分なりに考えて考えてそれでもう何も出てこないよと言えるまで考えたなら、それでぶつかっていけばいいじゃないか。どんどん傷付けよ。無傷でたくさんのものを欲しているなんて、非現実的じゃないかい?

 

楽になりたい楽になりたい楽になりたい。自分をきつく縛っているのは自分だって気付いているくせに誰かのせいにしているのは誰だい?「いいやつばかりじゃないけど  悪い奴ばかりでもない」という偉人の言葉を思い出して、少し気楽になって、ほんでもって行こうよ。自分が思っているほどに悪い方向には行かないぜ。むしろ自分一人で問題を抱え込んでしまう方が問題さ。いつ爆発するかもわけらない爆弾を抱えてオロオロしているようなもんさ。さっさと他人に差し出しなよ、その不安をさ。