眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

「過保護のカホコ」は神ドラマ2

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

もうなんだか頭がこんらがって、うまく考えることができない。今しがた「過保護のカホコ」の「泣かない!」を観ていたのだが、なんなんだよこれ、次から次へと畳み掛けるように物事が起きて頭の処理が追い付かないおいてけぼりにされる。すごいよ、こんなの初めて。カホコがまっすぐに他人のことを思ってした行為がどんだけピュアだとしても、それによって傷付く人はいる。毎回毎回馬鹿みたいに人に振り回されて、自分の固定観念をぶち壊されても、それでも前へ前へ進もうとするあなたの姿はカッコいいよ。でもさ、自分のことでいっぱいいっぱいなのは分かるけれど、初くんに対してあの言動はないんじゃないのかな。前ばかり見すぎて、周りのことが全然見えてないよ。あんなに好きだった初くんに対して、あれはひどいの。カホコが嫌いになっちゃったじゃんかよー。そして今話で確信した、このドラマの主人公はカホコのパパなんだってこと。カホコでもカホコのママでも、初くんでもばーばでもない、いつも家族のことを思って、思いすぎて自分のことを圧し殺しているパパの行動が凄く胸に来るものがある。あんな人がいたら、そりゃもう頼りたくなるよ。会社にはあんな風に周りの不機嫌な空気をうまくはねのけられるような人が見つからないので、余計に輝いてみえるのかもしれない。パパ、頑張れ!それと腰が痛くて起き上がれない💦

 

 

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック