眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

韓国旅行四日目

韓国旅行最終日。あっという間の4日間に思い残すことはあるけれど、充実した旅だったと思えるほどにうまく韓国を楽しみました。朝はいつもより早く起きると同行者が既に起きて準備を済ませており、「早く行きましょう?」という顔で見てきた。今日のスケジュールは下記の通りです。

 

・朝御飯は明洞タッカンマリでタッカンマリを堪能しました。客が私たちしかいなくて、大丈夫かしらこのお店はと恐々と箸をすすめると、しっかりとした味の鶏で安心しました。でも、前に明洞で行ったタッカンマリのお店と違ったのが気になりました。ここじゃなかったっけ?
f:id:bigpopmonsterpro:20170817163823j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20170817163835j:image

タッカンマリ(11000ウォン)

 

・今回の旅2回目のソルビンを明洞で。チョコレート味を試しました。かき氷は本体に味がないので、かけるものの味がしっかりしてないとおいしくないよなと痛感しました。先日のマスカットかき氷しかり。日本にもあるそうなので、機会があったら足を運びたいです。(でも原宿にあるお店なんて絶対混んでるだろうな)
f:id:bigpopmonsterpro:20170817164112j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20170817164128j:image

ソルビン(4450ウォン)

 

・明洞駅からソウル駅へ。そしてその足でロッテマート(日本のでっかいスーパーみたいなもの)へ。昔はがばがばとお菓子やら海苔やらを買っていたんですが、最近は物を買うことに楽しみを見いだせなくなって、買ってもどうせ値段以上の喜びを感じられないじゃん、使わないじゃんということで、会社のお土産用に買った毎度お馴染みのあれと700mlで1000ウォンのピルクルもどきを購入。休み明けにお土産を配るのが面倒だ。上司に絶対鬱陶しいちゃちゃを入れられるんだろうな。早めに行って席に置いておきたいわ。あいつのことを考えると頭がかっかしてくるので、休みの間はもう考えませーん。
f:id:bigpopmonsterpro:20170817164627j:image

ピルクルもどき(1000ウォン)

 

・ソウル駅のちょっと外れたところにある「コネンジ」というお店でチゲを堪能。のはずが、11:00~14:00の間はチゲを頼むとビビンバもどきと麺が置かれて、それをメインに楽しみました。というのは語弊があるかな、量が多くて最後はこの旅唯一のお腹との戦いに挑みました。勝敗は、、、私の敗北に終わったわけですが、またこの付近に立ち寄れる機会があれば是非とも訪れたいお店でした。
f:id:bigpopmonsterpro:20170817165022j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20170817165038j:image

↑酸っぱ辛い純豆腐チゲでした。


f:id:bigpopmonsterpro:20170817165047j:image

↑このビビンバが食べても食べても減らなかった、化け物みたいなやつでした。味は格別に旨かったのがまた悔しい。

 

チゲ(6000ウォン。安すぎでしょ、おかずも食べ放題でこの値段は)

 

というわけで、昼飯を終えてから直行でソウル駅から仁川国際空港に着き、手続きを済まして飛行機が飛び立つのを待っている次第です。ああー、早く帰ってアニメと過保護のカホコみたーい!!