眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

韓国旅行三日目

昨日は早めに寝たのに、起きたのが10時で焦った。こんな時間に起きていたら朝と昼のご飯が一緒になってしまうじゃないか。駆け足で明洞を走り回り、朝御飯を食べました。下記が今日のスケジュールになります。

 

・明洞の海苔巻き専門店で朝御飯を食べる。韓国旅行の際には毎回行くほど、お気に入りのお店。
f:id:bigpopmonsterpro:20170816181849j:image

 チュンムキンパ(8000ウォン)

 

・明洞駅→安国駅へ。そこから路地をぶらぶら。昔の町並みが残っていて、歩いているだけで昔に戻ったような感覚に陥る(テレビで見たことしかないけど)。そのあと、この旅で初めての晴れ間が。ようやく晴れ男の本領を発揮できました。でも遅いですよ、極端に快晴になるよりも、雨が降らないけど日差しも強くない絶妙な天気を維持してほしい。
f:id:bigpopmonsterpro:20170816182209j:image

 

 

・仁寺洞でかき氷のお店へ。昨日食べた方が氷も具もおいしかったな。
f:id:bigpopmonsterpro:20170816182327j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20170816182336j:image

ライナス 

マスカットかき氷(11000ウォン)

 

 

・今日一番楽しみにしていたユッケのお店へ。この量で約1200円ですよ。
f:id:bigpopmonsterpro:20170816182523j:image
ユッケチャメチッ

ユッケ(12000ウォン)

 

本当においしかった。一度にこんな量のユッケを食べたことはなかったので、貴重な体験ができました。ユッケを頬張っているときは終始笑顔がこぼれてしまい、心が満たされました。店員のおばちゃんもズイショズイショで世話を焼いてくれて、なんて素晴らしいお店なんだ。今度韓国に行く機会があったら、是非ともまたお邪魔させていただきます。御馳走様でした!

 

 

鍾路5街駅→明洞駅へ。ホテルで一休みしてから、ソウルタワーへ。行こうと思ったんですけれど、思った以上に休んでしまいまして、起きたら夜の7時を過ぎていました。今から行って帰って来たら明日が辛いことになると思われたので、ソウルタワーは断念して、明洞で夜を過ごすことに。

 

・今回の旅の真打ち「神仙ソルロンタン」で夕飯を頂きました。
f:id:bigpopmonsterpro:20170816225025j:image
f:id:bigpopmonsterpro:20170816225052j:image

ソルロンタン(7000ウォン)

このお店は韓国国内に30店舗以上を構える人気のお店で、名物はお店の名前にもなっているソルロンタンソルロンタンとは牛肉を長時間煮混んで作る白濁色のあっさりしたスープで、これまでの道中で辛いものを食べ続けてきた私の荒んだ胃腸を優しく労ってくれました。疲れているときにこんなにも優しく包み込んでくれたら、一発で惚れてしまいそう......ってくらい優しい味でした。しかし、このお店に来た本当の目的は、キムチを食べることです!白菜と大根のキムチがテーブルの横に設置されており、好きなだけ取ることができるシステムが構築されており、欲張りの私は延々とキムチを食べました。辛すぎず旨味が凝縮されているキムチは、今回の旅でも1位、2位を争うほどの絶品でした。あまりにも黙々とキムチを食べているので、同行者に「大丈夫?」といろんな意味で心配をされました。その場では「大丈夫だよ」と言ったんですが、そのあとに食べたヨーグルトアイス↓
f:id:bigpopmonsterpro:20170816230150j:image

がお腹に止めをさし、ホテルのトイレでやらかしてしまいました。(T_T)というわけで、今日の旅はこれにて終了。明日はきちんと朝早くに起きれるといいですね。おやすみなさい。