眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

やっちまったよ

旅の醍醐味というものは、綿密に予定したスケジュールを淡々とこなすこではなくて、まあそれも重要ではあるんですけど。予定通りに行かなかった、しまった、どうしようどうしようとあたふたするときに感じる焦りみたいなものを楽しいと感じられることではないでしょうか。なんでこんなことを言い始めたのかというと、今日行くロックフェスティバルの電車を今日の朝に検索してですね、まず場所が違った。そして買い物をしている間に電車が行ってしまった。どうしようどうしようと焦って東京駅に流れ着いて、今からバスに乗る段です。2つのバンドの演奏が見れないのは残念ですが、全部の演奏を見るとなると体力が持たないし明日起き上がれなくなるので、しょうがないですね。はい、単に自分を納得させるための言い訳でした。
f:id:bigpopmonsterpro:20170811092702j:image