眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ハッピーエンドに憧れて

人生が終わるその時に笑顔でいたい。満面の笑みを浮かべて、やりたいことはやり尽くしたと思えるような人生を送りたい。やりたいことは時に人に左右されがちで、今やっていることは惰性じゃないのか、本当に自分がしたかったことかと問いかける。本を読むことも音楽を聴くことも、僕が僕の意思で選んできたものしか享受していない。合わないとなったらすっと抜けて、違うものを探すようにしている。一生かけても読みきれない聴ききれないものがあるって、すごく幸せなことだ。それをこれからもどんどん吸収していけることはとても幸せなことだ。大変な時期が今週は続いていたけれど、読書と音楽が僕を支えてくれた。これからもどうぞ、末永くよろしくお願い致します。yonigeの2ndミニアルバムがすごくいい。聴きやすいけどきっちりと残すものは残してくれる。ライブが楽しみになって来た。久しぶりのライブハウスでのライブ、はっちゃけよう、平日だけど。

 

かたつむりになりたい

かたつむりになりたい