眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

考え方が変わっただけ

それしか自分の人生を変える方法はない。他人がやいのやいの言ってきても、「ああ、家庭で嫌なことがあったのかな、それを職場で関係のない人にぶちまけるなんて自分のことしか考えられない可哀想な人間だな」とさらっとあしらっておけばいい。まともに取り合って、「俺ってそんなにくだらない人間なのかな」なんて落ち込むのは時間の無駄人生の無駄。今まで生きてきたなかで多くのくだらない人間に会ってきて、うまく対処できずに一人忸怩たる思いを抱えて苦しんでいたけど、もうそんな辛い思いはしない。中身が伴っていない人間がどれだけ口酸っぱく叱ったとしても、「まずは自分が実行してからにしてくださいね、そういうことを言ってストレスを発散させたいなら」と思っておけばいい。本当にきちんと人のことを思っている人間だったら、なにか言われてもなにくそと反抗する気持ちは起きないし、ちゃんと聞いて実行して自分のものにしようと思える。大切なのは、何が大事なのかってことを自分自身できちんと考えてちゃんとそれを抱えていること。それだけをしっかりと持っていれば、生きていくのは大分楽になる。そういえばyonigeを一昨日から聴き始めたのだけど、声がすごくいい。歌詞も最近の自分の鬱憤を晴らしてくれるような痛快なものだし、演奏もうまい。来週行われるバックホーンとのライブに行こうかしら。今年一番のダークホースかも。

 

Coming Spring

Coming Spring