眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

自分を越えてゆけ

ことなかれ主義の私は、わからないことは人に聞かないで放置してしまう癖があって。だって人に聞くのめんどうじゃないですか、それでなんとかやってこれた今までがおかしかったのですね、反省はしませんけど。おかしいな、これって直した方がいいんじゃないのかなっていうことがあったらがんがんやっていくべきなんですよ。なりふりかまわず、新人の切符を振りかざしてわかんないことは聞かなくちゃいけないのですよ。なんで怖じ気づいちゃうのかな。ほんとは家で本を読みながらぎゅっと引きこもっていたい!働くても生活ができるのならそれがいいのだけど、なかなかそうもいかんのですわ。あー、人に会いたくない話したくない仕事したくない。それでも、そんなやだやだの自分を越えていくしかない。しっかりと歯をくいしばっていろよ。