眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ピロウズはいつまでも僕の青春

natalie.mu

 

最近のライブのMCで「過去の曲をまとめてやりたいと思っている」という発言をさわおさんがしていたので、一昨年やったレア曲満載のライブをやるのかなとぼんやり考えていたときにやってきたこの驚くべき朗報。こういうことをやっているベテランバンドがいることは知っていたけれど、そこまで好きではなかったので「ふーん」ぐらいにしか感想は持ったことがなかったけれど。いざ大好きなバンドが過去のアルバムを再現してくれる!となると、そのアルバムのライブに行かなかった身としてはまあすんごく嬉しいわけですよ。帰りのバスのなかでこのニュースを発見したときの高揚感たるや、今年のわくわくベストテンに入るだろう勢いのものでして、遂に遂にピロウズがやってくれるのかと至福に満たされるのです。彼らのライブに初めて行ったのが6年前の「HORN AGAIN Tour」だったので、それ以前のマイフットとか39とかビバークとか行けてないんですよ。それらのアルバムの再現をしてくれるってことですよね、vol.1ってタイトルについているってことは。これはもうね、途中からファンになった私にとってものすごくうれしい贈り物なのですよ。彼らはキャリアがとても長いし新曲も毎年出してくれるのでたくさん曲を持っていて。必然的に過去の曲はやらない(というよりかやれない)ことが多いので、こういう機会に10年ぶりに!とかあの曲が!とかもう興奮してしまって全然文章になっていないですけど。とりあえず今はビールを飲みながら第三期のピロウズのアルバムを聴いていきたいなと。そして願わくばライブをやる頃にもまだ東京にいて、定時に帰れるような環境であることを切に願うのみです。すごく楽しみ⤴⤴

広告を非表示にする