眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

一軍の本棚のラインナップ(2017.7.5)

ケン・リュウの文庫本二作品。これぐらいの分量なら一つにまとめてくれよ。

 

紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1)

紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1)

 

 

 

もののあはれ (ケン・リュウ短篇傑作集2)

もののあはれ (ケン・リュウ短篇傑作集2)

 

 

中学生の頃に背伸びをしてよく読んでいた長嶋先生の代表作。

 

問いのない答え (文春文庫)

問いのない答え (文春文庫)

 

 

話題の作品。二作目がしりすぼみだっただけに、三作目の行く末が気になる。

 

火花 (文春文庫)

火花 (文春文庫)

 

 

山下澄人芥川賞を受賞して一気に刊行された文庫本三冊。この時期の山下さんがすごく好きで、最近は正直なところあまり馴染めない。

 

ギッちょん (文春文庫)

ギッちょん (文春文庫)

 

 

 

鳥の会議 (河出文庫 や)

鳥の会議 (河出文庫 や)

 

 

 

砂漠ダンス (河出文庫 や)

砂漠ダンス (河出文庫 や)

 

 

窪さんの二つ目の傑作。デビュー作は実家の本棚で燻っているので、今度帰ったときに連れて帰りたい。

 

よるのふくらみ(新潮文庫)

よるのふくらみ(新潮文庫)

 

 

まだ読んでいない。同僚がほくほくしながらおもしろいおもしろいと騒いでいたから余計に読みづらくなっている。

 

悟浄出立(新潮文庫)

悟浄出立(新潮文庫)

 

 

才能がはじけてる。早く次作品を読ませてくれ。

 

本にだって雄と雌があります (新潮文庫)

本にだって雄と雌があります (新潮文庫)

 

 

 

人生論ノート 他二篇 (角川ソフィア文庫)

人生論ノート 他二篇 (角川ソフィア文庫)

 

 

 

親指Pの修業時代 上 (河出文庫)

親指Pの修業時代 上 (河出文庫)

 

 

 

燃焼のための習作 (講談社文庫)

燃焼のための習作 (講談社文庫)

 

 

 

聖なる怠け者の冒険 (朝日文庫)

聖なる怠け者の冒険 (朝日文庫)

 

 

 

アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)

 
アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)

 
アラビアの夜の種族 III (角川文庫)

アラビアの夜の種族 III (角川文庫)

 

 

 

ガダラの豚 I (集英社文庫)

ガダラの豚 I (集英社文庫)

 
ガダラの豚 II (集英社文庫)

ガダラの豚 II (集英社文庫)

 
ガダラの豚 III (集英社文庫)

ガダラの豚 III (集英社文庫)

 

 

 最後説明するの面倒になったので省きます。あとはジョジョがずらり。とこれです。