眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

深志研の恋が真っ直ぐに進んでいく

 

bigpopmonster.hatenadiary.jp

 

 

フランケンシュタインの恋」が1話から最新話まですべて抜群に面白い。毎話が外れることなく、真芯にビシッと当てていく感触がひしひしと伝わってきて安心して観れます。綾野剛演じる深志研がものすごくかわいらしくて、4話で二階堂ふみ演じる継実と人間界の散歩に出かけるんですが、そこでの一挙手一投足がいちいちほのぼのとしてしまってにやけがとまらない。ついつい視線が綾野剛のほうへ吸い込まれていってしまう。こんなにもファンタジーな話をきちんとリアリティをもって進められるのはひとえに役者陣の徹底した演技に裏打ちされているのだろう。ぼけっと観ていたらこの人達は本当にいるんじゃないのかって思ってしまうぐらいに、真に迫った演技です。

 

「僕は人間に触ってはいけないんです、人間を殺してしまうかもしれない。だから津軽さんには触れない、なにもできない、抱擁もできないんです。だけど僕は津軽さんに恋をしています。それはいけませんか?津軽さんと一緒にいてはいけませんか?」

 

深志研の純真無垢なこの一言にもうやられました、殺傷力たけえよ。今回もたくさんの楽しいと苦しいを貰いました。次回ぐらいから深志研がメディアに露出していって一騒動巻き起こしそうで、彼がどのような表情や言動を見せてくれるのか今から楽しみです。こんなにも一週間が早く流れてほしいと思えたドラマは逃げ恥ぐらいか、それ以上です。以上です。

 

サイハテアイニ/洗脳(通常盤)

サイハテアイニ/洗脳(通常盤)