眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

休日はDNA狂詩曲→黒い週末→DECORATIONをエンドレスリピートしていたい

日曜日の終わりの終わりの時間になると、無性に寂しくなって布団にくるまってしまう、明日なんて来なければいいのに、このままこの時間が続けばいいのにって思う。楽しい時間をさっきまで過ごしていたら尚更その気持ちが強くなって寂しいというより悲しくなる。AbemaTVでももクロChanの過去回やっていて、若いというよりも幼いなみんなと思いながら、この頃からファンでいたかったなと切なくなった。あの頃のももクロを僕は知らないから、当時の映像を見ると悔しくてなんでもっと前から彼女たちを知ろうとしなかったの?とついつい愚痴りたくなる。存在はしっていたけれど、あの頃の僕はロックばかり聴いててアイドルにまで気が回らなかったのだ。3年前からももクロのことを自分から積極的に知りたくなって、音源もしっかりと聴くようになって、つくづくかっこよくてかわいい最強のアイドルだよなあと惚れ惚れしてしまう。もっと前から知りたかったけど、それでも今の彼女たちを見ることができて、一回でもライブに行けたことを誇りに思う。夏のライブに行けるかな行きたいな行くぞと思っていたらちょっと元気が出てきたので、今のうちに寝ちゃいたいと思います。青春ツアーも是非とも行きたいです。