眠たげな猫の傍で

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

2か月前の仕事の悩みの備忘録を振り返って

・同期がすいすいと業務をこなしていくのに比べて自分は.......という自己嫌悪

あれ、あの子はあんなにやっているのに、それに比べて君は...という被害妄想(でもないな)に苛まれる。そんなこと気にする必要はないと言われても、そうだよな自分は自分だよなと思っても、気付いたら比較が始まっているつらっ

 

・同期の自分に対する冷たい目(仕事遅っ)

 

・上司の絡み

 

・雑な引き継ぎ、上司の質問でわからないからの先輩に聞きに行こうとしても忙しそうで聞きづらいそれでどうしたものか今日中に答えろと言われていたのにともじもじしてたら一日終了→仕事出来ないやつの烙印が押されました

 

・上司に対して無駄に緊張すること、まずは直近の先輩に聞いてから来いと言われてもその先輩が頼りない
そもそも自分が頼りない

 

・雑務全般が自分に回ってきて、頭を使って作業することに時間が回らないのは自分の要領の悪さ、物事の優先順位がわからなくてとりあえず目の前にあるものを片付けていこうとしてたら先輩に「それは後回しでもいいんじゃないの、今やるべきことをやるんだよ」と言われても、わからない、教わってないというのは甘えなのか、そのようなことを考えられるようになるのは自分一人で見つけるものなのかどうなんだ

 

・作成した資料を提出するさいに、上司の状況を確認して行けそうなときに行くのを考慮するのがめんどくさい
気分次第で仕事の判決を下すのやめてください

 

・もういろいろとめんどくさい

 

・山のなかとか、人がいないところで一人黙々と自分が生きるために必要な最小限のことをして、自分を楽しませるために生きたいけど今の中途半端な生活にしがみついていかなくちゃいけないという強迫観念

 

・人から嫌われたくないという邪念、来年になったらどこにいるのかわからないのに今の状況にしがみついて生きるのは無駄

 

・困っているのに周りに助けを求めることをよしとしないちっちゃなプライドを捨てたい
つらいことをつらいと言ってはいけないと自分で自分を縛り付ける

 

・周りとうまくコミュニケーションが取れていない、てかあいつが新人離れしすぎやろ、ぎこちない会話ばかりで自分が嫌になる、山に行きたい、そこで動物と対峙して自分という人間を見つめ直したい
そこが空っぽだとしても

 

・目先のことばかりに注目して、長期的な考え方ができない

 

・会話でとっさにうまく反応できないときにちっちゃな嘘をつくこと、もうちょっとゆっくり考えながら話したい、なんでそんなに急いでいるんだろ、ゆっくりしたいんだよ

 

・人の間合いとか気持ちとか考えるのがすごく下手です今までそんなことしなくても生きてこれたことにびっくりしたわ大人って大変だなあ(遠目

 

・ストレスをただぼんやりと頭のなかで飼い慣らしていると、解決策を考えないままにいつまでも同じ事をぐるぐると考えがちで生産的ではないことに気づきました、こうやって文章にして思いを明文化することで今自分が置かれている状況を客観的に見れる、ことで冷静になってそんなに大した悩みでもないななんでそんなに苦しんでいたんだろと思えるようになるので、悩みはこまめに文章にしましょうと戒めておきます

 

・毎日ノー残業デイでいいです、そしてそれに見合うだけの仕事量だけを振ってください

 

・おもしろいことを言おうとする→思い付かない→何も言うことがない→他人とのコミュニケーションを積極的にとろうとしない→詰む


おもしろいこと、笑えるようなことを言おうなんて思うから何も口にできなくなるんだ
なんでもいいから、自分の思ったことや最近のニュースとか、人に話しかけてみたほうがいい


ただそのような何気無いやり取りに対して意味がないと判断してしまっているから、そんなことしゃべっていても何も進まないじゃないかという気性のせいで話しかけようという気が起きない。黙っているほうが楽だよな、失敗することはないから。まあそんなことしてたら気付いたら一人になっているんだけど。今までのそんなに長くない人生でそれをどれだけ味わってきたことか。全然学習しないなあ

 

〈3月現在〉

上司に対する緊張はなくなって、少しぐらいは冗談を言えるようになった。まあ、下手な冗談ばかりなんですけどね。あと、同期からのストレスは相変わらずなんですけど、あのこはあのこ自分は自分と思えるようになってきました。最近の新しい悩みは後輩が自分でガンガン勝手に進めていくので、それを止めて「は?」みたいなリアクションをされるのがめんどい。まずは人の話を聞いて、それから行動しような。周りとのコミュニケーションは全くといっていいほど取れていないですし、それがけっこうなストレスになってます。普段から会話をしていないと、質問する際の心のハードルってすごく上がりますよね、分かっているんですけど変わらない変わろうとしない。そして、よく分からないことに出くわしてもなんとか自分一人で出来ないかと試行錯誤して時間を食ってしまう、いたいなあ。雑な引き継ぎは相変わらずですよ。もうちっと業務を教える際にしっかりとサポートをしてくれていると全然違うんじゃないんですか(投げ遣り

 

ということで上司への接し方がなんとなく分かったことと、諦めがついたということで、あと少しなんとかやっていきます