眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

自分の生き方は自分で模索していくしかない

表題が全てなんですけど、まあそれに付随して思ったことをつらつらと書きます。

 

本屋に行っていつも思うんですけど、○○をやれば金持ちになれる(ここまで露骨な書き方はしてないかもしてないけど同じようなもの)とか××をやれば成功できるとか、そういった本がたくさん並んでいるのを見て、人それぞれ生き方が異なるから面白いんだし、無理して他人がたまたま成功した生き方をなぞってみても楽しいのかなって。

 

どうやって生きていけばいいのかって不安に思うときが生きていると往々にしてあると思うんですけど、安易に他人の言説にすがって中途半端に日々をやり過ごすんじゃなくて(そっちの方が楽なのかもしれないけれど、つまらないでしょそれ)、自分で試行錯誤して手にいれたやり方で闘っていくのが人生なんじゃないのかなって。

 

自分の目で耳で少しずつやり方を模索していくのは物凄く時間がかかるかもしれないけれど、そうやって手にしたものの方が自分にはしっくりとくるんじゃなかろうか、今後それを使って生きていくときにも責任をもってやっていけるんじゃないかって。

 

そんなことをリトルウィッチアカデミアをのんびりと眺めているほのぼのとした休日にぼんやりと思った次第です。