眠たげな猫の傍で

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

世界を肯定する

自分に焦点を当てすぎているからこんなにも苦しくなり、うまくいかないのか。

 

他人というのがあまりにも軽視され過ぎていて、自分がまず満足してから他人についても考えようとしているせいで人とうまくいっていないような気がする。

 

この間のカウンセリングでも自分に意識が行き過ぎていて、距離が近いせいでちょっとのことでも大袈裟に捉えてしまうと指摘されてそうかもなと思ったりもして。

 

自分、他人との適切な距離を取れていなかったところがあるので、これから修正しようと思うかといえば特にそうでもない。

 

これも個性なんてこっぱずかしいことではなくて、急に思考を変えてしまうと自分というものが保てなくなるのではないかといえ危惧があるからで、少しずつは軌道修正していく。

 

うまくいかないかもしれないし案外簡単なことかもしれない、思い込みの力って思っているよりも強いから。

 

この距離感をなおしたいのかどうかもまだよくわからないので、考える時間をもっと設けてみる。

 

今から仕事なので、頭の中のネガティブを追い出してなるたけやる気がでるように心掛けてみるけど、見ない振りをしてきたものと対峙しなくてはいけないのでちとめんどいのでした。

広告を非表示にする