眠たげな猫の傍で

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

自分の道を突き進む

我慢ばかりしていた一年でした。自分の意見ではなく、相手の意見を尊重しているつもりでしたが、自分の意見はないのかと詰られて、どこまで自分を出せばよいのかわからないまま同じところをぐるぐるぐるぐる回っていました。依然として仕事の姿勢に対する解答は出ていないのですが、このままではいかんと思っていて、恥をしてでもきちんと仕事に貢献できるような働きをしたいと決心したのですが、来年の三が日が過ぎた頃にはそんなことも忘れて、楽をする方法を模索しているんだろうな。そんなこと考えてばかりいてもしょうがないので、ちゃんと行動に移していきます。はい、この話題は今年は終わります。

 

 

明日からようやく年末年始休暇に突入するのですが、先週の三連休のように無為な時間を過ごしたくはないので、きちんと今から計画を立てておきます。先輩から「如何にして相手がストレスを感じることなく資料を読めるかを工夫しながら作るのが大切」という貴重な意見をいつぞやに頂いたのですが、たしかにそうだよなと思う一方で、仕事に慣れていないときにそんなところまで気を遣っていたらたいへんに時間がかかるだろうし、相手にめいわくをかけてしまうので、どうしたもんか。来年は大きい計画から組み立てて、それを細分化していって、今の時間に何をすればいいのかまで落とし込めるようにきちっと計画を立てようと思うのですが、上からふりかかってくる急な仕事の対応に追われることも考えながら組み立てなだめですね、常に余裕を持った計画を立てられるように心掛けないとあかんですな。来年は我慢なんか極力せず、自分のしたいことをどんどんしていくだけです。あとは自分が受け持っている業務に興味を持つことですね。ただデータを整理しているだけだと虚無感に襲われるので、今自分がしている作業が仕事においてどの地点にあるのか、それが今までの業務とこれからの業務にどう繋がっていくのかを意識することで楽しみながら時間を過ごせる。もっと人を好きになりたいな。余裕が無さすぎるんですよ、はい。

広告を非表示にする