眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

眠いときは寝るのが一番

必死に目をこじ開けていたつもりだったが、読んでも読んでも全然進まず、内容は頭に入ってこない。こんな調子では本一冊を終えて過去問を半分ほどやるという今年中の目標が霞んでしまっていくので、対策として日付が変わる前に布団に入ってすぐに寝ることを気を付けます。昨日はバラエティーをだらだらと見ていたせいで、一時過ぎにお風呂に入って凍えながら就寝しました、そりゃ眠いですよ。とても静かな心をざわつかせる要因を一つ一つ排除しながら、無事に年を越せるように祈りつつ、さて午後の仕事が始まります。あったかい飲み物をお腹にぶちこみたいな。そして今日は定時に帰って彼女とご飯をたべて、まったりとした時間を過ごしたいな。

広告を非表示にする