眠たげな猫の傍で

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

ここは退屈迎えにきて

一時期すごくK-POPにはまっていた時期があって、あの頃は韓国ドラマもよく観ていてその影響で音楽も聴くようになり。とにかく言葉の響きが気持ちいいんですよ。日本語ではないようなかわいらしい発音を女性グループが歌っているときゅんとしたりして。あとダンスも日本のそれとは違って徹底的に練習されているので、すごく圧巻なんです。何度かK-POPアイドルのライブに足を運んだんですが、歌のうまさとダンスのかっこよさに心を射抜かれっぱなしだったなと思い出しました。しかしいつの頃からか韓国ドラマに興味がなくなり、それにともなって音楽の方も聴かなくなりました。特に何が不満だったといった明確な理由はないんですけれど、今改めて思い返すとマンネリを感じていたのかもしれません。ていうことを書こうと思ったのは、K-POPアイドル(いや、アーティストって言っても過言ではないだろう)で私が一番好きなBIGBANGというグループがそろそろカムバックするからなんですよ。去年かな、「MADE」企画で何曲か曲を発表していて、フルアルバムはいつ発表されるのだろうと待っていたのですけれどいっこうに発売される兆しがないんで離れていました。LINEのタイムラインでBIGBANGの情報が流れていたんで最近なんかあったのかなと思ったらようやく発売ですよ。というか、フルアルバム自体が相当久しぶりなんで、どんな感じに仕上げてきてくれるのか楽しみです。予定が合えばライブにも行きたいです。

 

話は変わるんですけれど、先輩だからってその人の言葉を鵜呑みにするのはだめだなって最近改めて思いました。歳が上だからって仕事のことについて全てを知っているわけではありませんし、社内間の利害関係とか考えて行動しているので、そのへんも考慮しながら取り入れれるところは適宜取り入れて、あっ個人的な意見だなとか思ったらうわべだけで首肯しておけばいいんです。必要以上に構えちゃったりするから間違いが多くなったりなかなか頭が働かなくなるんですね。それって高校生のときから変わってないじゃんと思って、人間って根底の部分では変わんないんだなと少し悲しくなりました。人生は思っているほど長くないんだから。

 

 

MADE SERIES(CD+DVD+スマプラ・ミュージック&ムービー)

MADE SERIES(CD+DVD+スマプラ・ミュージック&ムービー)

 

 

広告を非表示にする