眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

むだがないってすばらしい

OGRE YOU ASSHOLEのライブを観てきた。

オウガのライブを初めて観たのはSpangle call Lilli lineとのツーマンで、そのときに演奏を聴いて陶酔し、とても気持ちよかったのでまた観たいと思っていたのが去年の今頃で。一年越しに彼らのライブを観ることができたのですが、いやはや、ものすごいことになってました。ひたすらにストイックに演奏をするのですが、聴いている途中で演奏のサイケデリック感にふわふわとしたものを感じ、浮遊しながら音楽を聴いているような、そんな心地にさせてくれました。自然と体が動いて、ライブが終わる頃にはちょっとした運動をし終えたあとの疲労がのこっていました。他の観客も皆それぞれのペースで気持ち良さそうに踊っているのが印象的で。程よい心地感でこちらに迫ってくる彼らの音楽は、中毒性をはらんだちょっと危険な音楽のようであることを再認識させられたライブでした。11月には新作を出してくれるようで、そのときのリリースツアーにも参加したいものです。その頃には、自分はどうなっているんだろうな。あと一言、WWW Xの音響、めっちゃよかったので一度でもいいので足を運んで頂きたいなと思った次第です。


[セットリスト]

01.寝つけない
02.簡単な自由
03.新曲
04.夜の船
05.ワイパー
06.タニシ
07.ヘッドライト
08.すべて大丈夫
09.黒い窓
10.ムダがないって素晴らしい
11.フェンスのある家
12.フラッグ
13.見えないルール
14.ロングロープ

EN

15.はじまりの感じ




ハンドルを放す前に

ハンドルを放す前に

広告を非表示にする