眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

楽しい漫画に出会えたから今日はもうそれだけでいいや

今日、仕事から帰って来て疲れきった体をよろよろと運びながら布団に横たわって、漫画を読んでいた。すぐに漫画の世界に持っていかれた。非現実的なのにこっちの世界と地続きなので、ファンタジーが苦手な私にも取っつきやすい。ズイショズイショにくすっと…

つかれたからねる

「仕事 怒られる 辞めたい」とネットで検索して、延々と徘徊していた。たぶんしなくちゃいけないのはどうしても相手が怒っているのか、その意図を汲み取って自分に何が出来るのか、失敗を今後回避していくにはどうしたらいいのかを考えて行動をすることなの…

とんでもないほどに僕は僕だけを信じていたい

他人とは分かり合えないと痛感した。もう知らない、あんたのことはこれからはそういう人間なんだって決めつけてやる。あなたのためはあなたの気持ちよさ、ストレスの捌け口なんじゃないですか。しっかりしろよ。ああ、こんなことで消えてなくなってしまいた…

分からないことを放置してきた罰

毎日のようにGreeeenの「キセキ」が店内で流れていて鬱陶しい。仕事で、初めて説明されたときによく分からないけれど先輩の説明が下手なのか私の理解力が乏しいのか、いつも後者にしてあとで復習しようと決意して「分かった?」「大丈夫です」とその時は理解…

天才はそこかしこにいる

人生のステージでわりと重い雰囲気のところにいるとき、小説のような自分の頭のなかでひとつひとつ世界を構築していくような、手間のかかる文章を読むのは一苦労だ。なので最近はもっぱらエッセイばかり読んでいる。そうするとたまに、「この人天才だろ!」…

優雅な生活が最高の復讐

どこかの本に載ってた一節で、なんだったのかは忘れた。本なんてものは読み始めた瞬間から忘れていくもので、それは例えば食事に似ていなくもないけど、そこまで似てはいなかった。最近、一瞬の気持ちよさのために健康を害したりお金を浪費したりして、あと…

夢20171118

小学生のときの友達の結婚式に行かなくてはいけないとあたふたしているのになかなか用意がまとまらない。ドレスコードはなんだっけ?考えてもよくわからないので友達に電話をしてみるも要領をえない返事で勢いでスーツを着る。結婚式場へ向かうバスが一向に…

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2017-2018『One roll, One romance』at Zepp Tokyo 感想

ユニゾンのワンマンライブを前回観たのが去年の8月、UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」でのライブであるからかれこれ一年以上も間が空いてしまった。ようやく、最新型の彼らを目撃できました。 かっこよかった。ロックバンドかくあるべし!と大声で…

トリプルファイヤー『FIRE』発売記念ワンマン”アルティメットパーティー4” 感想

トリプルファイヤーのワンマンライブを最後に観たのが去年の11月、「アルティメット パーティー 2016」なのであれから一年も間が空いてしまいました。ちなみにその時のセットリストはこちらです。 〈セットリスト〉 01.エキサイティングフラッシュ02.トラッ…

もうしらん

真面目になりすぎてた。完璧を求めすぎてた。 どうしてもどうしようもならないことを考えすぎていた疲れた。だめなんだ、怒られることを極端に恐れてしまうのは。最近、人に怒られることがなくなって、耐性がなくなった。完璧にできるはずないのに、あまり時…

どうでもいいことを話しかけてくるな

と思った次第です。どうでもいいには2つあって、どうでもいいけど会話に絶妙なスパイスを効かせてくれるものと、ただただどうでもよくて不愉快になるようなことの2つ。後者を話しかけてくれるなということです。自分が満足したいのかどうか知らないけれど、…

全部きみのせい

昨日今日と仕事で腹が立つことがあって、そのむしゃくしゃのやり場がわからない。音楽を聴いても全力で泳いでも全く解消しない。なんなんだろうな、こんな気持ちを感じるために生きているわけじゃないのにな。ああもうどうにかならないかな。どうにもならな…

適度に力を抜いた人が優勝

真剣にやっていても途中で「はあ、真面目にやるのあほらし」っ思う瞬間が来る。それをあれよあれよと積み重ねていって、適度に力を抜いた方が楽じゃね?という当たり前なことに気がついて、いい感じな所で力を抑える。抑える場所は決して間違えないように、…

THE STRYPES JAPAN TOUR 2017 感想

ちょうど2年ぶりにSTRYPESのライブを観てきました。彼らを観るのはこれで2度目です。ちなみに2年前のセットリストは以下の通りです。 JAPAN TOUR 2015 <SET LIST>01.Eighty-Four02.What a Shame03.Best Man04.What the People Don't See05.Cruel Brunette06.I'm The Ma</set>…

何度目の

落ち込みが激しい。職場から去る間際のあの孤独感、結局のところ人間は一人じゃないかというどうしようもないやるせなさがどうしようもなかった。うちひしがれた。もうだめだった。理由としては、二日間の寝不足がたたったのだろうし、ここ数日は無性に気が…

いつまでそこに立っているんだ

昔の話で盛り上がっている、というよりかは泥の投げ合いといったことを会うたんびに繰り返して、やれお前は○○だと自分の主張を絶対的なものだとするそのさまを見ていると、さっさと家に帰って最近読み始めたSFに取り組もうと猛烈に切に願う。相手を貶めるこ…

誰が僕を知る?

僕は最近、自分のことがわからなくなってきた。こんなにも不完全な人間だったのか、もっと人のことを思いやれるような人間じゃなかったのか。ちっぽけな摩擦でいらっとして全部を無に帰してしまいたい願望つよくつよくて困る。苛立つ自分が嫌だ。そんな風に…

学生マジック

久しぶりに大学時代の知り合いと会って先程まで飲んでいたんですけど、なんて非常識なことをするんだろうなと悲しくなりました。学生の頃はあまり世間を知らない人間だったもんで「この人たちおもしろいな」と非常識なことをしていても尊敬の眼差しで眺めて…

頭がおかしくなるほど楽しくなりたい

じっとしていられないほどに楽しさを渇望しているもうこんなところにいたくない。身体中で楽しさを感じられることをしたいもっともっと。つまらないこと意味のないことを積み重ねて自分の人世をふいにしたくない。そんな思いを抱えていても実行に移さないで…

また朝が来た

くだらないをたくさん積み上げてもなおくだらないは押し寄せてくる。嫌だと思う気持ちを嗅ぎ付けて奴等は狙って僕のところにやってくるんだ。 もういいやどうにでもなれって、そんなこと何百回思っただろう。変わらない自分がそれでもいるからこのままで生き…

どうしようもならない世界で生きていくために吐き出し続ける

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」 ブログを書きはじめて一年がたってしまいました。一年も書いたら少しは文章が上達するんじゃないかと思っていたんですけど、そんなことを意識しないで気の向くままに書いているのでなんにも変わっていないです。…

THE NOVEMBERS TOUR – Before Today – 感想

もうなにもかくことはないかきたくないずっとじぶんのなかにいてほしいこのかんかくはもうどうにもしようがないほどにさいこうのらいぶだったことはたしかだけどいかんせんとちゅうからあたまをあっちのせかいにもっていかれたせいできおくがのこっていない…

なんもしたくねえ

火曜日の夜なんかにビールを飲んじまって、いい感じに酔っぱらった頭にクロマニヨンズを注ぎ込む。これ以上の快楽はあるまいか。ただ今は意味があるようでないようなよくわかんない歌詞を噛み締めながら、ここまで来てしまった自分を染々と振り返ろうかしら…

トリプルファイヤーを聴き続けると気持ち悪くなる

この間トリプルファイヤーの新譜「FIRE」を買って聴いた。相変わらず気持ち悪い。単体で聴いているときは「おもしろい」と安易な感想が頭を過るが、アルバムをフルで流していると気持ち悪くなってくる。吉田の淡々とした、わざと下手に歌っているんじゃない…

TWICEがようやくやってきた

TWICEという名前は聞いたことはあったが、どのような風貌をしていてどんな楽曲で躍り狂っているのかを知らずに、なんとなくビビッと来たので初めてのフルアルバムを買ってみた。今日ようやく届いた。聴いてみて、すっごく可愛らしい声たちが僕の回りをパタパ…

ありかなしかで言えばなし

どうでもいいことに殺される前に僕は、逃げるのを選びたい。 どうにでもなってしまう前に僕は、僕のままで生きていくことを望む。 どんな明日が来ようとも、もう落ち込みたくはないんだよ。 私の姿は目に見えない。だが、私はつねにいる。力のかぎり走るとい…

真剣に考えるのが馬鹿らしくなった

真面目に物事を捉えすぎていると、頭がかちこちになってしまって肝心要なところを見逃してしまう。今まで多くの大切なものを見逃してきてしまった。だからこれからはいい加減にいいかげんになる。誰かに小言を言われても関係ない。自分のなかで人生は自分で…

電車

周りの人のことを考えずに延々と話続けるおばさんたち。 「こんなことがあってね~」 「うける~」 「家賃のこととか考えたらさ」 「うける~」 「うける~」 「「うける~」」 頭の底にこびりついて、

もうどうしようもないじゃないか

知らないうちに自分の心の決定権を握っているそれは僕の行動規範を勝手に決めつけて、そこから少しでも逸れようとすると、「だーめなんだ、だめなんだ」と憎たらしく罵ってくる。普段はそんなものは気にしないようにしているが、体調が悪いときには器用にか…

なんでもできそうなきがする

昨日はどん底で光の差す真上の方向を見る余裕もなくうだうだと悩んでいた。しょうもないことで悩むことほどしょうもない時間はないって通常営業に戻った今なら冷静に考えられるけど、どん底のときはそんな余裕がない。視野が狭くなって、ちょっとしたミスで…