眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

yonige

眠たげで気だるげなピンクのたれぱんだと魂をこんこんと叫ぶ流浪人

久しぶりに恵比寿の街を歩いてみると、こんなにも雰囲気がよかったんだ落ち着くわとふいに和んだ。今日はやることが目白押しで気付いたら定時になっていたので帰った。ライブが19時30分からという親切な時間設定のおかげでどこかで時間を潰さなければいけな…

ハッピーエンドに憧れて

人生が終わるその時に笑顔でいたい。満面の笑みを浮かべて、やりたいことはやり尽くしたと思えるような人生を送りたい。やりたいことは時に人に左右されがちで、今やっていることは惰性じゃないのか、本当に自分がしたかったことかと問いかける。本を読むこ…

考え方が変わっただけ

それしか自分の人生を変える方法はない。他人がやいのやいの言ってきても、「ああ、家庭で嫌なことがあったのかな、それを職場で関係のない人にぶちまけるなんて自分のことしか考えられない可哀想な人間だな」とさらっとあしらっておけばいい。まともに取り…