眠たげな猫の傍で

眠たげな猫の傍で

世界の果てで眠っていたいな

the pillows

ピロウズが帰ってくる

the pillows「RETURN TO THIRD MOVEMENT! Vol.1」 長い時間をかけて、沢山アルバムを作ってきた。勿論どの作品にも思い入れはあるけど、振り返ると‘黄金期’みたいなのが一応あるもんだね。自分達らしさがやっと滲み出始めて、少しずつ、でも確実に、理解者が…

ピロウズはいつまでも僕の青春

natalie.mu 最近のライブのMCで「過去の曲をまとめてやりたいと思っている」という発言をさわおさんがしていたので、一昨年やったレア曲満載のライブをやるのかなとぼんやり考えていたときにやってきたこの驚くべき朗報。こういうことをやっているベテランバ…

想像と違う未来でも楽しむだけ

bigpopmonster.hatenadiary.jp ピロウズを聴き始めたのは、CSチャンネルでたまたま録画していた「Wake up! Tour」のライブが妙に頭から離れなくて、彼らの「Wake up! Wake up! Wake up」を聴いて「あっかっこいい」と思った出来事からだ。それからはベストと…

汗をかいてない外野席の 冷やかす落書き 気にしない

ピロウズのワンマンライブに行ったのは一年ぶりで、それは前回出したアルバムのリリースライブであった。そのときに出したアルバムは微妙だなという印象であったが、一年たった今ではすごくよくかっこよくなっていて、今それをライブで聴きたいと思った。今…

Shoegazer speaker in swanky street

仕事をなんとか終わらせて急いで会場へ向かった。久しぶりのダイバーシティ、きれいな箱だし音響もけっこういいからお気に入りのライブハウス。一番手はユニゾン。カバーアルバムに入っているのとは違う入りかたの「Fool on the planet」から一気にテンショ…